TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




遊んでて遅くなったのにブログUp!


それと言うのもゆうべ、28年ぶりにThe Policeをこの目で拝んできたのでそのご報告についつい。


いや~、ポリス!結論から言うとかなり楽しんで参りました。
新譜を出した訳でもなく「過去の遺産でひと儲けツアー」である事は分かってるので、物凄く楽しみにしていた割にはやっぱりどっかに白けた気持ちや「大ファンなのにガッカリしたくない」って気持ちがあって複雑なファン心だったんですけど、あの仲が悪いのかと思われていた3人が現実に目の前でステージに立って演奏してるのはやっぱりとても嬉しく感じました。
(目の前って言ってもご覧のように遠いスタンド席だけどもさー)
集まったファンは大体が30代後半~50代の過去のポリスの現役時代にファンだった世代。
親に連れられてきたティーンエイジャーも何人も見かけました。


演奏自体は他のバックミュージシャンがいないたった3人のユニットのまま。
全く昔と遜色ない熱のこもった演奏でした。
も~スチュワートはやっぱりええわ~。えがったー。
あの独特なハイハットプレイ...グッと来ます。大きなセットを駆使しての演奏を堪能したです。
それに、アンディがこんなにギター弾く人だったっけ?と思うくらい弾きまくってた。
長いソロも取ってたしねー。
ところで一緒に行った相棒が曲によっては「なんかアルバムと音が違う」とブツブツ言ってましたけど、そりゃねえ。たった3人だから、曲によっちゃ音がスカスカしてる訳ですよ。
スタジアムだから音が良い訳もないしね。
ライトとか映像とか、ステージ周りはショウアップしてたけど、ステージ自体はシンプル、ユニットもとてもシンプル。
昔3人を小さなホールで見ているオイラとしては、ステージ自体をショウアップしすぎず3人のミュージシャンだけがステージに立って音を出すシンプル構成がかえって嬉しかったです。


policeday1.jpg開場前の5時頃。
早速Tシャツを購入する人々。
かく言うワシらもTシャツと、私はプログラム、相棒はCDを購入。
空気を伝って、サウンドチェックの音が聞こえてくる。
スチュのドラムが聞こえて、否が応でも興奮してくる我々。


policeday2.jpgオープニングアクトの準備中。
オープニングは2バンドいました(バンド名は知らん)。
どっちも3人ユニットバンドだったけど、なんでわざわざポリスと同じ3人バンドを揃えたんだか。3人バンドだからってポリスファンが興味を持つかと言えばそんなに甘い筈がない。


policeday4.jpgポリス開演は8時半過ぎくらい?白いタンクトップで「日曜のお父さん」スティング、袖に白いタテ線入りのサッカーのユニフォームみたいな青シャツで遠目だと全く変わってないスチュワート、ひとりジャケットとシャツで決めているアンディは若返りすぎ写真に整形疑惑があったのに動いてる姿はそれなりに老けてました(笑)。これはRoxxane演奏時なので実際にPut on the Red Light♪してます。


policeday5.jpgエンディング付近、ものごっつい人の頭が照らし出される。
これが暗い時の客席だと、上から見下ろすとたくさんの小さな灯りが見えます。
コレはお客さんが携帯電話かデジカメを使ってステージを撮影している灯りなんです。


policeday6.jpg終わったら新たなTシャツ発見でまた店先にへばりつく相棒に付き合いパチリ。
ほんま、グッズだけでもよく売れてたわ~。


policeday7.jpgで、オイラの買い物。
バッグもポリスのロゴ入り~♪
ちなみに左上のは、先日のギターフェスのプログラム。




以下、続きのページにはセットリストなどのネタバレあり。
これからポリスを見る楽しみに内容を知らずにいたい方は入室をお控え下さいまし。


blogranking

↑でもお帰りになる方、ポチッと応援よろしくです。
ただ今24位に落っこち中~。





SET LIST @ Giants Stadium, NJ 8/5/2007

1. Message in a Bottle
2. Synchronicity ll
3. Walking on the Moon
4. Voices inside My Head
~ When the World is running down, You make the Best of What's Stll Around
5. Don't Stand So Close to Me
6. Driven to Tears
7. Truth Hits Everybody
8. The Bed's Too Big Without You
9. Every Little Thing She Does is Magic
10. Wrapped Around Your Finger
11. De Do Do Do, De Da Da Da
12. Invisible Sun
13. Walking in Your Footsteps
14. Can't Stand Losing You
15. Roxanne

Encore1
16. King of Pain
17. So Lonely
18. Every Breath You Take

Encore2
19. Next to You





いきなり誰もが知ってるヒット曲3連発で幕開け、大体の代表曲はお披露目してますでしょうか。
(Bring on the NightとSynchronicity lもやって欲しかったなぁ~....)


Wrapped Around~とEvery Breath~はあまりライブ向きじゃないつうか個人的にはダレました。
Wrapped~の方はスチュワートが後ろのティンパニみたいなのをずっと叩くアレンジにされていて、それが個人的には余計にイマイチだったっす。見せ場演出なのかもですが。
それとEvery Breath~ってポリスの代表曲のひとつなのにスティング自身は嫌ってる発言(特に歌詞か?)よく聞きますがその割にはソロでも結構必ず歌ってるのはなぜだろう。解せない。


Walking in Your Footstepsの時、3人の映像に歩く恐竜のシルエットがダブり、ステージ上に巨大な恐竜が現れたような演出が遠く離れてるとよく分かって面白かったです。
アフリカンぽいポコポコグツグツ言ってるリズムが心地よくて大好きな曲。
あの曲、最初の民族楽器の笛みたいなの?いい音でスティングが吹いてました。
あの人、いろんな事できるんですねぇ~。
声変わりした大人と思えないハイトーンヴォイスだし。
未だにSo Lonelyをフツーに歌うけど、あの歌なんて女にさえ歌うのキツいハイトーンですもん。


アンコ=ルは2回、最後にファーストアルバムのいちばん最初に入った曲をやったのが意外でした。
ところで私のお気に入り、Every Little Thing She ~は皆のお気に入りなようで、この曲になると皆立ち上がって大声で歌ってました。
それも、曲後半の結構スティングが気の向くままに歌ってるような部分も皆、完璧にアルバムで聞いたままにそらんじて歌ってるのがおかしかった(オレもそうしてましたけど)。
アレは盛り上がります~!


いちばん最初にポリスの3人が出て来て音を出した時、夢を見てるような気持ちに陥り、どうしても現実のことと思えないような妙な感覚が最初の何曲かはずっとつきまとってました。
長い間活動してなかったバンドのオリジナルメンバーでの再結成を見るのってDeep Purple以来かも。
ポリスは実際に昔来日したのを2度とも見てるので、更に感慨深かったです。
未だに集まって音を出せばあのカッコいいポリスサウンドが出てる。
新曲なしで大きなツアーをやって大儲けして終わるには勿体なさ過ぎ。
ポリスとして更なる傑作をレコーディングしてもっと活動してくれないかなあというのは儚い望みでしょうか。
スティング次第かしらん。あとの2人はやりたがるような気がするけど。



blogranking

↑ポリス来日の予定、あるんでしょうか?
皆様も是非この機会に体験してみて下さいませ。
NYには10月にまたポリス帰ってきます~

スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
行ったのねー。
T-shirtいい感じじゃん。
行ったのねー。。。アップされる頃かなーって楽しみにしてたんだー。  Message in a bottleは何となく最初の曲って感じがしてた。  並んだ曲目みて見ると沢山馴染みの曲があって、この世代が楽しめないハズは無いよね。(笑)  
マジソンスクエアの後にスチュアートが自己批判って言うか(暗に)スティングの事を軽く批判してたけど、ああ言うのって彼ら慣れっこなんだろうか? Boringだってよ?(笑)  やっぱり3人だけのユニットだから考え方によっちゃーBoringかもだけど、Tomoxさんの言うようにそれは編成上。。。って話なような気がするけどな。(笑)  
2007/08/07(火) 22:34:09 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
ええ、そのスチュのインタビューソースどこですか???
聞いてみたい~。
Boringってスティングの演奏が?それとも人間性が(笑)?
このツアーのアイデア自体を指してるなら、それに乗っかって儲けている人間がそんな事言うべきじゃありませんね~どの口がそんな事言っとんじゃい、この口か~!?とつねりあげてやりたいところです。
でもイギリス人だからなあ、ちょっと自己批判的ブラックジョークって事ないですか?
それにしても黒いね、Boringとは。

なんかね、あの3人って良くも悪くも兄弟のようにcloseなんですよ。
愛憎があって感情的にもなる仲で、若い頃からの付き合いなので相手に対して遠慮がない分礼儀にも欠ける(あの冷静そうなスティングでさえ!)。
端から見てるとそんな切磋琢磨の中であの音楽を作ってきてるのだからもっとやってもらってもいいんですけど(笑)、本人達は結構キツいものがあるんでしょうかねえ。

ところで10月は行かれないんですか?
マジソンスクエアですよ~ん!
2007/08/08(水) 07:43:55 | URL | tomox #-[ 編集]
うらまやしい。。。
オラは来る来日に備えて、セットリスト順に曲を並び替えて
iPodで復習したいと思います。

>どの口がそんな事言っとんじゃい、この口か~!?

ど爆!
2007/08/08(水) 11:15:44 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]

日本公演は2月だと。スチュがインサイドアウトの来日の時言っていたけど、その後の情報を聞いていない。
ぬぉぉぉぉ~~~~。tomoxちゃんの画像は豆粒みたいだけど!
それでも、うらやましーーーーーーぞぉーー!!
あの3人が演奏してるところをまた見たなんて。
Set List 見ただけで歌いたくなる名曲の数々だわさ。
なんの飾りも演出も要らん。 3人がステージに居るだけでいいです。それが The Police なんじゃないの。
Boringって、自分で言うか?  スチュらしい諧謔じゃないかな。
日本公演どこでやるんだろ。頼むから武道館にしてほしい。
2007/08/08(水) 21:39:48 | URL | atsu. #-[ 編集]
>kazaa様
来日すれば日本も同世代が盛り上がりますよね!?
でも日本じゃスタジアムクラスは無理かなあ(その方が望ましい)。
どーだろ。1万人クラスまでのホールだといいですね。

こんな事書いててスチュファンの私です。えへ。
体型もそのまま、目がイッちゃってるエネルギッシュな叩き方もそのままでカッコよかったですう~~(はあと)。
2007/08/09(木) 07:43:14 | URL | tomox #-[ 編集]
>atsu.さん
えっ2月!!!スチュがそう言うなら時期はずれることがあるかもだけど来日は固いんだろうね。
チケ代怖いね、日本だと...まず1万円超えは当然。いくらだろ?
高いチケ代の上懐かしさも余って、パンフもグッズも大人買いする中年ファン続出...という事でウドーが久々に張り切りそうなイベントですねー(笑)。

そうそう、スティングのソロみたいに豪勢なバックがついてたらヤだなあと思ってたらシンプルな3人ユニットのまま。
3人が互いにしのぎを削った演奏をしてくれて嬉しかった。
アンディとか渾身ですごーく弾きまくってて、最後の方はジャンプしまくりでした。なんか体勢に無理があるぞアンディ。
悪いがちょっと笑ってしまった。ゴメンネ。
でも彼の時に俳句のような、時にスパイスのような、ナイフのようなギターが大好き♪Bring on the Nightのギターが好きなんだ~、アレやって欲しかったなあ。
2007/08/09(木) 07:57:33 | URL | tomox #-[ 編集]
スチュアート・コープランド
はアメリカ人でっせ。

The Yardbirdsはガセでしたが、「楽して金儲けツアー」病は広がっている様で、ジェームズ君が又もや来年に向けてプッシュしているそうです。(伯爵が却下すると思うけど)
2007/08/10(金) 16:17:44 | URL | 今野 #-[ 編集]
うんと。。
スチュアートのコメントだけど、マジソンスクエアの今サートの直後に出てたんだけど、見付からないよー。。。探したんだけど。
もうはっきりと内容覚えてないけど、気合の入って無い音がどーのこーのって書いてあった記憶が。。。Tomoxさんの言うシンプルな3人ユニットってのが音についての発言に繋がってるのかもって思いました。 
何でこう言う発言するのかなー?って思ったので大まかな内容は合ってると思います。
2007/08/11(土) 01:33:18 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>今野様
ああ、アメリカ人。
そっかお父さんはCIAでしたもんねえ...。
(なぜそんな事が知れ渡るのかはともかく)

頁老人が来年やるつもりらしいとは聞いてます。
またドラムは息子がやるとか。
あとの2人もお手すきな感じの昨今なので、どうするでしょうねえ。
やればやったでまた、複雑な感情を抱えながら自分、見に行ってしまうだろう事は想像できますけどねー。
2007/08/11(土) 22:39:39 | URL | tomox #-[ 編集]
>hitomi様
あー、ネットのニュースでご覧になったんですね。
ごめんなさい、軽く聞いといてかえってお手数かけました。

気合い入ってない音ってねー...ちょっとコープランドさん!(笑)
気合いは入ってましたよ、じゅーぶんに。
本気で言ってるのかなあ。ファンを惑わす困った人ですねえ。
自ら日本にまでプロモーションに行ったのもスチュワートひとりだし、言葉とは裏腹に気合い充分な気が...。
「それはお金儲けへの気合いだよ」とか言われそうですけど。
いい年をしてワルぶらないで下さい。
素直に「ずっとずっとポリスに戻りたかったの~スティングがその気になってくれて嬉しい!」って言ってみたらどうだ?(笑)
2007/08/11(土) 22:45:27 | URL | tomox #-[ 編集]

>素直に「ずっとずっとポリスに戻りたかったの~スティングがその気になってくれて嬉しい!」って言ってみたらどうだ?(笑)

大笑い!
2007/08/11(土) 23:38:24 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
はは、ポリス再結成はビッグビジネスですけどバンドってやっぱり人間同士の有機体だから、人間関係も化学反応としてバンド活動に滲み出てくるのが面白いです。
スティーブン・タイラーは「エアロスミスは5人の人間で結婚してるようなもんだ」って言ってましたけど、長い結婚生活=バンド生活にはやはり人間関係に難しい局面もあるでしょうね。
クラプトンも「友人としてうまくいかない同士とバンドをやるのはやはり難しい」って言ってました。
どれだけ相手を認めててもエゴの強い者同士だからなぁ。
でも年取ったら少しは角取れて丸くなれよ~。
2007/08/12(日) 13:27:48 | URL | tomox #-[ 編集]

なんかねー。。そう言う尖がった所もアーティストとしては持ってて欲しいから、Tomoxさんのダーリンの態度なんかは呆れても(笑)、聞くにつけ妙にそう言うところが好きだったりするけど。。。憎めないって言うかさ。(笑)
。。。だけど、スチュ氏の場合、コメントを読んだ私の個人的な印象だけど、なんか彼がCriticみたいな言い方しててエラソーだな。。みたいな。(笑) 文句は言っても横並び的な立場に自分を置いて言ってれば、もっと可愛げがあるかもと思いますた。(笑)
2007/08/12(日) 23:28:56 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
ほお...そんな感じで喋ってたんだー。
当事者なのに言ってて自分が痛くないのかなあ。
フツー何か批判する時は、自分の立場がカブる話題だとそこまで言えないつうか痛く感じる筈なんですけどねえ~。
他人事?(笑)

ダーリンはああいう時、宇宙人ちゅうか誰にも理解不可能、交信不可能な方だから...でも裏がない正直者なところが憎まれないのでしょうね。
皆さんタイガイな目に遭ってても許して下さいます。
だから相変わらず正直大炸裂(いや、反省しろ)。
2007/08/13(月) 01:29:21 | URL | tomox #-[ 編集]

そーいや、10月公演の分、チケット知り合いに頼んであるのよ。(笑)  仕事関係の知り合いなのであまり無理頼めないからいつもは頼まなかったんだけど、10月のは初めて頼んだ。。。その人に知り合って10年近いんだけど。。。(笑)  それでも100%手に入るかどうか?って言う事で、チケットが業界の内輪でもあちこち飛び交ってるみたいね。  考えてみれば皆似たような世代だものねー。(笑)
2007/08/13(月) 22:32:40 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
ほお...実は私の10月の分のチケット、売り出しからだいぶ経ってから「試しに」チケマス行ってみたら取れたんですよ。
多分すっごく変な席で見えづらいと思いますけど(笑)、もしhitomiさん入手できなかったらチケット2枚あるし一緒に行きます?
相棒は先の予定が立たない人なのでまだ誘ってませんし(ってフランク氏に悪いかしらん...)。
マジソンスクエアだからコンサート前にコリアンタウンでたらふく、終了後にカラオケでポリス三昧とか(終わってからそんな元気ないか...・笑)。
ま、よろしければご検討下さい。
2007/08/14(火) 08:23:26 | URL | tomox #-[ 編集]
ありがとうーーー。
チケットの説明の仕方ちょっと混乱してるね、私。(笑) その知り合いの方はチケマスのVPさんらしい。。私の友達はそのVPさんの甥っ子だと。 事前に確保されてるチケットを回してくれるらしいんだけど、競争率かなり高いらしいです。(笑) 

チケット、そっか、どーしよ??? 魅力だけど、やっぱりフランクも行きたがってたものなー。。私の方でも何らかのチケットが入ると想定して、コンサート前の食事、後のカラオケ(もう決まってるの。)(笑)など、一緒に過ごしません?←これはすごく良いアイデアだわ! 食事もカラオケもコリアンタウンが直側だものねー。(笑)

とにかくチケットの件、声かけてくれてありがとうね! 
ポリスだったら。。ましてやTomoxさんの回りの友達だったら誰か必ず行きたいよね? 
2007/08/14(火) 22:24:49 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
も、もうコース決まってるんですね!
とりあえず同じ日に同じところに遊びに行くんだったら前後もご一緒したいです~!
開演時間を今調べたら、水曜日の8時。
って事で仕事帰りにコリアンメシしてちょうどいいくらい。
でも終わったら10時ですよ、私はまだ遊べるかもですがフランクさんがおねむちゃんになってしまうのではと予想しております...(笑)。
ま、その時の具合でよかったら軽く1杯とかどのようにもアレンジ可能です。
なんせコリアンタウンですもんね、24時間開いてますから!
2007/08/15(水) 11:33:47 | URL | tomox #-[ 編集]
メールで話せって?(笑)
すっかりメール交換状態になってますね。(笑)
あ、いえ、コースはTomoxさんの軽い提案に軽~く乗っただけのことで。。。すっかり決まってるみたいだった?(笑)
それとそうだー。。平日だったんだよねー。  フランクはカラオケの部とかは絶対アウトだわね。 行く前は韓国飯でほぼ決定っすね!! じゃあ、コンサート後に関してはその時の感じで決めましょ。 フランク翌日会社休み取ればいいのに。。。言ってみよっかな。
2007/08/15(水) 22:33:28 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
メール、亀レス失礼しました~。
翌日休みまで!?気合いが違う...。
でもメシはほぼ決定って事で楽しみにしてまーす。
10月だし食欲の秋なので焼肉ガンガン行きましょう~!
2007/08/17(金) 20:16:02 | URL | tomox #-[ 編集]

あ、アタシ、まだチケット取れてないんだったよ。(爆) 途中から取れてると信じ始めてた。(- - ;
来週、多少分かると思うんで本物のメールでもするね。(笑)
2007/08/17(金) 22:55:02 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
(笑)了解です~。
もし取れてなくても、よかったら私の余りチケットに便乗します?
とりあえず相棒君にはまだ秘密にしておきますね(バレたとしても1度行ってるしそんな苦情は来ないだろう...多分)。
ではでは、メールお待ちしていまーす。
2007/08/18(土) 09:45:16 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/541-c329d06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。