TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ニューヨーク現地の方はもうお休みだと思いますけど、夜中にブログアップしております。


今朝未明の雷と超どしゃぶりの雨と強風で(その割には普通に朝にはケロリと晴天だったんですが)ニューヨークはまたしても地下鉄が停まってしまい、通勤の皆様はドタバタ劇な1日でした。
ブルックリンのベイリッジ地区ではトルネードが起きて街の被害がひどかったようですが、皆様大丈夫だったでしょうか。
地下ケーブルにもダメージがあったようですね。
先日ミッドタウンで爆発事故があったのも豪雨の直後だったんで、日頃のメンテの悪さが噴出する前に、改めてメンテ強化対策を立てて欲しいものです。
と言うのも上の写真に見られるように、今朝私の住むブロックのマンホールというマンホールから勢いよく煙が上がってたんですよ。
ちょっとまさかまた爆発しないでしょうねえ!と真剣に怖かったです。
今夜帰ってくる場所あるのかなオレ...爆発しないまでも近所にアスベストが漂ってんのかな...とイヤ~な不安を抱えながら、更なる打撃がこの後待ってるとも知らずにこの時は駅に向かいました。


駅に着いたらやけに人が溢れてる。
しかも待てど暮らせど電車が来ない。地下構内は蒸し風呂のようで、15分ほどブロードウェイ沿いを走るN・R・Q・W線の電車を待ったものの来ないし暑いしで耐えきれず、イースト側を走る4・5・6番線に乗り換えようとホームを移動。
そしたらホームに急行の4番も各駅停車の6番も着いていたものの、急行の方は駅員が

「この電車に乗るな!6番に乗れ!」

ってわめいてたので訝しく思いつつ6番に乗車。
しかし6番動かず。次第に満員になってくる電車の中で皆耐えてたら、しばらくしてから

「6番線は走行しないので降りて下さい」

と突然アナウンス。
ホームにいる駅員は

「NR!NR!」

とN線かR線に乗れの意でまたわめいてましたが、NもRも全然電車が来なかったのを知ってるのでこれ以上蒸し風呂の中であてもなく電車を待つ気がせず、地上へ戻ってバス停を探しました。
そしたらバス停、恐ろしい黒山の人だかり...。
もーこれはしばらく待たないと乗れそうにありません。
ここで既に会社に遅刻していたので、携帯電話を自宅に置き忘れてきた事もあって自宅に戻ってテレビのニュースをつけると、電車が全然動いてない事が判明。
なんでちゃんと駅でアナウンスしてくれないの???


それでバスに乗るかタクシーはないかとキョロキョロウロウロしてみたんですが、バス停が混んでて並んでてもやっと来たバスが満員で、停車してくれずにすっ飛ばされてるし、タクシーは全くつかまりそうにないので、諦めて歩きましたよ、会社までの35ブロック。
MTAのストの時は55ブロック歩いたもん、このくらい楽勝で歩けます。
クヤシイので途中コリアンタウンに寄って、ブルゴギ弁当をゲットしたり致しました。
オフィスに着いたらもう11時、2時間の遅刻。
でもさすがに今日のオフィス人口は少なかった。
帰りがけにはダウンタウンやブルックリン行きの電車は走ってましたけど、クイーンズ行きの電車は7番線以外全部走ってなくてクイーンズに自宅がある人は帰りが大変そうでした...ていうか行きも大変だったろうにどうやって来たんだよ!?


それにしても、大雨の度に壊滅的になる地下鉄運行。
すぐにやられる地下ケーブルライン。
どうなってんですかね。
地下鉄もケーブルラインも紙で出来てんじゃないの、ってくらい濡れると途端にダメダメです。
相棒君は今朝早くに移民局に用事があったので、予約時間に遅れてものすごく焦ったようでしたが、さすがに今日は移民局も遅刻に寛容だったようです。
それにしても地球温暖化現象で大雨もトルネードも増えるらしいんですけど、今回の雨は短時間だったのに毎回こんな事じゃやってられんよ。
ちょっと地下鉄、ひ弱すぎないかなあ。


明日の朝には全線普通に運行してる事を願います。



blogranking

↑ただ今23位。
うちの近所はまだ爆発してません(爆)ものの
工事中なのか太いパイプが地下から立てられてます。
工事完了して安眠できるよう、願いを込めてポチッと♪


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/542-74ae0cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。