TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



どもども、こばわ。
今回ちょっとネタが古くて、先月のお話なのですが~(^^;;)


9月最後の週末、ブルックリンのDUMBO(Down Under the Manhattan Bridge Overpass)と呼ばれる、Manhattann BridgeとBrooklyn Bridgeの2つの橋に囲まれたイーストリバー岸のエリアで行われたArt Under the Bridge Festivalを覗いてきました。
このエリアにスタジオを構えるアーティスト達のオープンスタジオ(アトリエの一般公開)が見られるこの企画。
昔は倉庫街だったエリアの建物がアーティストにとって広くて家賃の安い格好のアトリエだった時代、多くのアーティストがこのエリアにスタジオを構えたようです。
今はスタジオ代、昔に比べたら値上がりしてる事でしょうけど、今もアーティストスタジオがいっぱいのこのエリア、毎年このイベントを開いています。
プラリ散歩気分で気軽にアートに触れられるのがオープンスタジオのいいところ。
アーティストの仕事場を見るだけで楽しいし、参考にもなりますしね。
それにこのエリアからイーストリバー越しに見るマンハッタンは絶景。
特に夜景は本当にゴージャスです。


outia.jpgワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ 完全版

ところで冒頭で触れたのはこの映画...。
未見の方、是非是非「完全版」の方をご覧下さいまし。
劇場公開版は切り刻まれた切り貼り状態ですので。
この傑作、4時間近くかけて見る価値大アリです。
古いニューヨークの美しい映像美にもグッときます。




dumbo15.jpg
お友達のmiki6ちゃんも美しい新作を出品してました。
続きのページでフェスティバルの街の様子をご覧下さーい


dumbo2.jpg街中にも、橋の柱石にもオープンスタジオの貼り紙がいっぱい。
ストリートで作品を売る人も。
バンド演奏もやっててお祭り気分高まる。
dumbo3.jpgdumbo4.jpg



dumbo5.jpgdumbo6.jpgdumbo7.jpg
dumbo8.jpgいろんなビルのいろんなアーティストの仕事場を訪れました。
本当にいろんなタイプの人がいて楽しい。
ずっと長居して遊んでいきたくなる(笑)。
この、眼前にイーストリバーと摩天楼が広がる仕事場.....かなり羨ましいかも。
でも仕事するより、景色を眺めながらお茶を飲んでボーッとしたくなっちゃうかもだけど(笑)。




あちこち巡ってアーティストと直接お話しできたり。
貼り絵の小作品たちを無料で訪問者に持って行かせてる気前のいいアーティストもいてビックリ。
作品を生み出す空間ってアーティストの「気」のようなものが漂ってて楽しい。
シンプルな空間は自分の内側に集中できそうだし、雑多な物がたくさん置いてある空間は楽しいアイデアがたくさん浮かびそう。
大体、皆さん6時前後くらいまでオープンしてたかなあ。


dumbo10.jpgdumbo11.jpg
川岸にはアウトドア作品もチラホラ。
映写してたり、風が吹くと動く作品も。
右の鳥たち(鳥なのだ)は、ペットボトル作品。
宵闇に映えてきれい。

dumbo12.jpgdumbo13.jpg
これは近隣のギャラリー。左のは本屋さん兼ギャラリーのような???
大きなスペースで作品が小さく見える。写真展やってました。


dumbo14.jpg暗くて見えにくいけど、歩いてて見つけた壁。
普通のトタンが、ちょっとアーティスティック。



dumbo9.jpg
Brooklyn Bridge越しの宵闇のマンハッタン....ゴージャス!
この景色を見に行く方はご同伴者とご一緒に行って下さいね~




ブルックリンブリッジのたもとのこの辺、大きな眺望デックがあってRiver Cafeってビューを見ながら食事ができるちょっとお高いレストランもあります。
観光バスも立ち寄るナイスビュースポットなのに地下鉄からのアクセスがいまいちなのが難......明るいうちならいいんだけど、日が暮れると道も暗くてちょっと怖いので、観光の皆様、単独ならタクシーで行かれる事をお勧めします。


この日はアートに触れながらのDUMBO散歩でした。
敷居が低くて間口が広いアートとの出会いは楽しいですね~
では、では、また♪
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント

わーい、のっけてくれてありがとう!
スタジオ訪問、ありがとうございました~。
2007/10/21(日) 15:11:09 | URL | miki6 #-[ 編集]
>miki6ちゃん
おおおー、こちらこそありがとう~。
新作がいろいろ見られて楽しかったです。
... って、あ!miki6ちゃんの2人展の宣伝し忘れてる事に気付いた(遅!!!汗)。
また作るー。よろぴこ。
2007/10/22(月) 02:47:29 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/565-f0b0e22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。