TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どもども、このところファッションウィークでプレスとモデル大集合のニューヨーク、ゆうべはスーパーボウルでNYヤンキーズジャイアンツが勝って大賑わい。
明日はいよいよスーパーチューズデーで、ニューヨーク州も予備選挙の行われる州のうちのひとつ。大統領選も盛り上がっております!
このところケネディ家の支持も受け、ご本人のテレビ露出時の弁舌も相まってグングンとカリスマ的人気を獲得しているオバマ氏(実は同い年.....うっ)を選挙権もないクセに密かに応援。
若さ・熱意・カリスマ性を持ってて人心を掴む演説の上手いこういう人、日本の政治家には見かけないよなぁ。
イラク戦争に疲れたアメリカ人が、若い彼に希望を見出すのも分かる気がします。
割とハンサムだしね(笑)。
世評では経験値でヒラリー、好感度でオバマらしいですけど(それを聞いて「傷つくわ」とヒラリーは言ってたそうですけど・笑)、いよいよ明日が山場ですね~。


ところで某ブログで読んだのですが、もしヒラリーが勝つとアメリカはブッシュ家とクリントン家で最長の場合は28年もの間、交替で大統領を務める国になってしまうそうです。
大統領世襲制国なのかも。(違います)


それはさておきスーパーボウル。
毎年ハーフタイムのショーさえ話題になるアメリカの国民的イベントはよーく承知してましたけど、私はアメフト全然知りませんし興味もありませんし優勝するからって突然俄ファンになるほどの節操のないミーハーでもないので中継は全然見てませんでした。
ゆうべは近所の日本食レストランでディナー後、映画を見に行く予定が少し時間が早かったので、それまで近所のイタリアンベーカリーにおやつの買い出しに行く途中の道でヤンキーズジャイアンツが勝利を決めたらしく、ダウンタウンのアパートの窓という窓からニューヨーカー達の




ぎゃああああああ

キャアアアアアア

うおおおおおおお

どわああああああ





ってすごい雄叫び・悲鳴が一斉に上がってホンマ、何事かとビックリしましたよ。
昔のアパートの近所でMTVアウォーズが行われた時、スターが入場する度に野次馬の大歓声が5ブロック離れたうちのアパートの中まで聞こえてきてビックリしたけど、昨日のはそれ以上つうかニューヨーク中の殆どの人が見て殆どの人が叫んでるって感じでした。


その瞬間を境に、近くの満員のスポーツバーからは人々が路上に弾け出てきてそれぞれ携帯電話で興奮しきって誰かと喜びを分かち合ってるし、店の中では皆浮かれきって大喜びしてるし。
カーラジオで聞いてたらしき道行く車からはクラクションがブーブー鳴らされるし。道行く知らない人達も大声で叫んだりぎゃあぎゃあひゅうひゅう言ってるし。
ウ、ウルサイ!


しかし驚いた事にヤンキーズジャイアンツの勝利に相棒も大興奮して、アメリカ人の皆さんに習って道ばたから携帯電話で電話しまくってるのです。
アンタ、去年までアメフトなんて全然見てなかったじゃん!
興味なかったクセイベントだけには乗っかるとは何たるミーハー。


と呆れてましたが、奴は最近ボストンの実家に出入りが多いので、ボストンでは今回のスーパーボウルの対戦チーム・無敗で全勝優勝目前のペイトリオッツファンに「ヤンキーズジャイアンツが勝てる訳がない」と虐められ続けて悔しかったらしく、まさかの逆転優勝にここぞと溜飲を下げるべくボストンに住む方々に電話しまくってたようで......理由を聞いてもっと呆れましたけど......。


などと騒がしいダウンタウンの街を尻目にきのう見た映画は、遅ればせながらSweeney Todd
ティム・バートンだしジョニー・デップだしハズレはないだろう、とよく知らずに見に行ったら、驚いたことに映画館空っぽ。
オレらの他に誰もいず、いい気になって我が家の如くベラベラ喋りながら見てましたけど、コレってミュージカルなのね。
大抵のミュージカルはどーも見る気がしないのでグッとやる気を失いつつ見たんですけど、いくらミュージカルだからってちょっと歌いすぎじゃないすか?
もうちょっとセリフ言って欲しいなあ。


ちょいとここからは少しネタバレに触れます。
悪役(厳密に言えば、最も悪い役は主人公と言えるのだが...)2人がハリポタの悪役、しかもまるっきしどっちの映画でも同じ役なのか?のようなカブったお芝居なのも不思議でした。(スネイプは悪役と言い切れないけど...)
2人とも歌ってるのにも驚いた。
ティム・バートンの映画って同じ役者さんばかり出ててファミリー映画っぽいじゃないですか?(ヘレナ・ボーナム・カーターは実際にティムの奥さんなのでほんまもんのファミリー・笑)
この映画でも主役がジョニー・デップ、準主役がヘレナというお馴染みコンビなのですが、ハリポタでお馴染みの2人(アラン・リックマン、ティモシー・スポール)に加えてあのボラット(サシャ・バロン・コーエン!)が出ていて出演陣が豪華。


でもさすがR指定つうか残酷過ぎて見ていられないシーン多発。
去年出産したヘレナは撮影時に妊娠中だったそうで、胎教にすこぶる悪そうだなあ。
ちなみに、撮影日時はストーリー通りではないので彼女の妊娠月もシーンによってまちまちらしく、場面場面でオッパイがデカくなったり小さくなったりするの、ってインタビューで本人は気にしていました(笑)。


まーよく出来た映画だけど、オイラ的にはちょっとイマイチ。
正直、やっぱりミュージカルはちょっと退屈する。
なんでああいう怖い顔をした人が、怖い顔のまま歌い出すのか。
いや、コレ良く出来てるしきっとお好きな方もいらっしゃるとは思いますけど。
でも映画館空っぽだった理由が分かったような。
こないだのエイリアン映画と言い、最近ハズレが多いわあ。


ところでニューヨーク中がクレイジーだった夜にクレイジーな映画を観た帰り道、相棒のカナダの従兄弟(カナダからボストンに車でやって来て、そのままニューヨークまでドライブして相棒を送ってきてくれた)から電話がかかってきて、「バッファロー(ニューヨーク州、カナダとの境にある街)まで帰ってきたら、道に鹿が飛び出してきて撥ねちゃった!」と言うんです。
撥ねられた筈の鹿は無事でそのまま逃走。
でも車は左側が大きく破損、フロントライトも左側壊れたって。
幸い車中の2人(従兄弟とその友人)は無事でしたけど、人間なら即死といかなくても大怪我しそうなぶつかり方してすぐ立ち直って逃げたって.....。
鹿って案外強いんでしょうか???


従兄弟、実はボストンに来るまでも車の右側を他の車に当たられて破損したばっかりで、車の右側を他人、左側を鹿にヤラれて踏んだり蹴ったりだったようで電話でも泣きを入れてました(相棒はゲラゲラ笑ってたが...笑うところか?)。
いや、それよりもライト片方のまま夜間のフリーウェイを走る方が心配なんだけど!


クレイジーな夜の締めくくりにふさわしいクレイジーなニュースでこの日は終わり。
明日はマトモな日になりますようにとお祈りしつつ、また次回~。


*追記*

記事中、何度もジャイアンツを「ヤンキーズ」と間違えてますが、野球チームの名前とアメフトチームの名前も区別が付かないくらいの興味のなさなのをお分かり頂けたかと思います......失礼致しました~~~




スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント

スーパーボウル。。。私にとってもフットボールはホント、一番どうでもいいことですなー。ちなみに、ジャイアンツだと思います(笑)。ゆうべはウチの周りもmeatが騒いで大変だったよ。夫君とスーパーに行っていろいろおやつを買ってルンルン外に出たら、どこからかわらわらと人が出て来て、上半身裸の男とかたくさん、酔っぱらってフットボール投げ合ってるし危ないったらありゃしない!酔ってるから、超思いっきり投げてるし、人に当たったらどうするのよ!!(怒)道が酒臭かった!しばらく奴らがヒューヒュー言ってる雄叫びが続いてました。ちなみに明日はこの周辺でパレードがあるそうです。超迷惑。んなもんやらんくて良い。エレベーターの中でカレッジキッズみたいなのがパレードの打ち合わせしてたし、また道ばたで大騒ぎするつもりかしら。明日は家に籠ってます。危ないもん。I hate meats!!
2008/02/05(火) 12:58:45 | URL | miki6 #-[ 編集]
>miki6ちゃん
あ、ほんとだ、ジャイアンツだ(笑)
興味のないのが丸出しですね。あとで直しとこ。

そうそう、私何度も相棒くんに「ジャイアンツって、野球の?」って聞いちゃって、「野球の方はニューヨークヤンキーズとメッツでしょ!もー」と言われてたのにまた混同してるし。
よく考えたら野球のジャイアンツはサンフランシスコだわね。
それか東京だ(笑)。

meatって言うんだ、アメリカンと交流がないからそういう言葉知らないアメリカ住まい。
ま、身重の方は気をつけた方がいいですね。
街歩いててハタ迷惑なお行儀悪い人って、キッズとも限らないのがニューヨークですけど...明日はパレードか~こっちまで来るのかなあ、ちょっとコワイ。
後でニュースでチェックしとこ。

2008/02/05(火) 13:22:47 | URL | tomox #-[ 編集]

meatは私が勝手に使ってる言葉です(笑)。meat head 略してmeat。
私も、ジャイアンツなんて知らなかったよ。野球もど~でも良いしねえ。。。パレードはダウンタウン、つか、ブロードウェイを下から上がって来てシティホールで終わるらしいよ。ちゃっちー。そっちまでは行かないのでご安心を。
2008/02/05(火) 13:54:23 | URL | miki6 #-[ 編集]
>miki6ちゃん
まあまあ...優勝パレードは仕方ないわよ。
小さな範囲で終わってくれて良かったじゃん。
それにしてもパレード、明日にする必要あったのかしら?
地元なんだし週末の朝とかにサッとやればいいのに。
それにどうせ明日のニュースは大統領予備選一色だろうから、小さなニュースになっちゃうだろうしね。

とは言え、この辺まで来なくて良かった~と密かに胸を撫で下ろしてます(笑)。
そう言や10年くらい前?のメッツの優勝パレード(古!)も、日本からのお客様を連れてウォールストリートに行ったのとカブっちゃって、通りを横切れずどこも満員で往生した記憶があります。
ロウアーの方はパレード被害地と言えましょう。
オフィスから紙降ってくるしね。こっちの人、紙吹雪とか作らなくてそのままコピー用紙サイズで降ってくるじゃん?(笑)デカいよー。
2008/02/05(火) 15:35:43 | URL | tomox #-[ 編集]

ジャイアンツって、日本のしか知らないです~><
私もフットボールは、何であんなに人気があるのか全然分からないスポーツです。
ルールもわかんないし、ぶちぶちゲームが中断されるのも、なんだかなぁって感じ。
そちらの大騒ぎ振りはニュースで見ました。
「3へー」くらいです(古い;)

それより、Sweeney Toddはそんな状態なんですか;
子供が楽しみにしてるんですが、うーむ(笑)
うちは家族そろってティム・バートンファンですが、良く思い出してみると、この人の映画は、ミュージカルっぽいの多いですね。
スリーピー・ホロウ(非ミュージカル)は面白かったんだけどなぁ。
2008/02/05(火) 22:02:22 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
>meimei様
私も日本のプロ野球チームは知ってるだけでもう試合もテレビで見れないし、ほんとーにテレビ見なくなっちゃったから何も知りません......。
アメフトとラグビーのルールの違いさえワカラン(笑)。
でも防具の多さから言って、アイスホッケー並みに肉弾戦競技なんでしょうね~きっと。
見出したら何でも面白いとは思うんですが。

スリーピー・ホロウは面白かったですね!
あれもちょっと残酷なシーンあるけど、スウィーニー・トッドとの比じゃないっす。ホロウの方が描き方が美しいかも。
何かスウィーニー・トッドって救いのない話ですもん。
豪華な有名役者陣が皆歌うってのも、ミュージカル自体に拒否反応があるとダメだし、ちょっと苦手.....でもジョニー・デップ良い声してますね。
2008/02/06(水) 03:43:10 | URL | tomox #-[ 編集]
ちょえ~す
「超どんぶり」と「超火曜日」、
さぞかし賑やかだったことでせう。

「超どんぶり」はいい試合でした。
ヤンキーズ、いやジャイアンツが
最後の最後に逆転勝ち!

昔、大学アメフトの天王山「バラどんぶり」
開催日に開場まで行って、お土産だけ買って
帰ってきたことがあります。。。
観たかったなぁ~!

是非、アメフトをご覧下さい(笑)
2008/02/08(金) 22:07:17 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]
>kazaa様
お久しぶりです♪
ハイ、確かにヤンキーズ、いんやジャイアンツが逆転勝ちですごくいい試合運びに皆狂喜したようですね。
アメリカ人のスーパーボウル好きは知ってましたが、地元チームが出てるとこれほど盛り上がるのかというのを身をもって知りました。
師匠のお達しとあらば、これからはアメフトも見るように致します。
次回は誰よりもはた迷惑な奴だったりして...。


2008/02/09(土) 06:51:10 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/610-5ace9f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。