TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


例年より暖かい日々がまだまだ続くニューヨークです。
このまま、春になって欲しい~~~っ、と切実に願ってますが、きっとそうすんなり許してはもらえない事でしょう。

さてさて、この上の写真の男の子。
ご存知の方もいるでしょうが私はずいぶん以前からタイムズスクエア近くのお店のショウウインドウで時々見かけていたのにしばらく誰だか分かってなくて、

「なんか、昔の有名なヒーロー系犯罪者?」
(↑すみません言葉はヘンですが...ビリー・ザ・キッドとか、ボニーとクライドのクライドとか、かっこいい映画になっちゃうような伝説的な人って意味っす)

って、思ってました。警察署で撮った写真だし。首から番号札かけてるし。

昔の写真っぽいですが...このとってもハンサムな不良顔!
実にカワイ~ぢゃあないですか~!!!
こんなに若いのに、スター性を感じます。
でも、どっかで見た顔な気がするなぁ~。
上にFrankeeって書いてある......。
......んん???



んんー!?





......この人って、この人って!







......正解は、

フランク・シナトラさん!でした~っ。
あまりに昔の人なんで、

「マイ・ウェイのおぢさんでしょ?ちょっと前に死んじゃった......」

って思ってましたが、やっぱり一世を風靡する人は魅力的......なんでしょうねい......。
年取っても若い嫁もらってましたもんねー。
ミア・ファローの最初の旦那さんでもあります。

ところでミア・ファローと言えば、彼女の男選びも常人と違いますよね。
夫は3人とも超セレブのアーティスト系で、世紀のエンターテナー → 世界的指揮者 → 天才的映画監督。(そして養女と浮気されちゃう顛末もドラマ過ぎ!)
先日New York Post誌で3番目の夫、ウッディ・アレンと彼女の元養女の韓国人女性が娘2人を連れた写真を見ましたが、びっくりするくらい、上の娘はユダヤ顔で下の娘が韓国顔。
姉妹で人種全然違うし!



......とはてしなく話題がタイトルからずれて行くので、ここいらで、お話変わって。
今日は「ニューヨークのテレビで見るコレって本当に売れてるの?なコマーシャル」の話ですー!


こちらのキーボード、その名もピアノマン!!!
2回払いで1回につき$29.99のお支払い!!!ヘッドホン付き!!!
今ならお買い上げのお客様に漏れなく、2台目のピアノマンを半額でご奉仕ー!!!


......最初っから、ひとつ$59.98、ふたつで$89.97っていやあいいんでないの?


......なんて、お約束なので、そういう事は言いっこなしです(笑)。
昔「Big」って映画がありましたが、その中でトム・ハンクスがおもちゃ屋さん(ニューヨークに実際にある、FAO Schwartz / 58th street & 5th Avenueです)の中で、大きなピアノの鍵盤の形をしたフロアライト(実際に音が鳴る)を足で踊るように演奏する場面がありましたけど、あの後F.A.O. Schwartzで足で演奏できる子供用のマット式ピアノを売り出してました。ちゃんと「Big」のロゴも入ってました。
これはいわば、その小ぶり化改良版でしょうか。
ピアノ、オルガン、バイオリンの音が出るそうですが。
CMにはなんちゃって作曲家みたいな人が出てきて、

「プロのミュージシャンとして認められるいい音質」

みたいな事言ってますが、んな訳ねえだろ!!!!!!
鍵盤の感触もない真っ平らなマットは、練習になる訳ありません。おもちゃです。
まあね、子供にはいいでしょうね。
しつこくCMしてますので、売れてるんでしょうか。

もうひとつ、こちらは写真ないんですけど、クリスマスの頃によくクリスマスソングのメロと共に体を左右に振って踊る、髭だるまでブッサイクで不出来なぬいぐるみの男の人の人形のテレビショッピングCMがあって、あまりに可愛くないつうかそれを買う事に何のメリットも感じられないつうか、一体どこがウリなのか、なんでこの商品がピンでCMになってるのかサッパリ分からない代物なので

「この、このCMって何かの冗談だよね?番組の一部のジョーク?」

としつこく相棒に尋ねて、

「いや、本気で売ってるんじゃないの?」

と言われても腑に落ちず、

「誰が買うの?ていうか、何で売ってるの?」

と更に更に問い続けて

「知らないよ!誰か買うんだろ?黙ってテレビを見ようよ!」

と最後には面倒臭がられたほどのそれはそれはブサイクなものでした。
写真がなくて残念です。


あと、いつも気になってるものがあって、実は写真を撮ろう、撮ろうと思っていつもスタンバってると全然流れないCMが気を抜いてる時に限って流れるので、もう待たずに記事をupしてますが.....。
その商品は、カードサイズの拡大鏡、ライト付き、というもの。
商品名は失念。
ていうか最初っから覚えてないし(笑)。失礼。

これ、テレビショッピングCMでよく宣伝してて、定期入れやお財布に入るクレジットカード程度の薄さとサイズで、薄暗いレストランで細かいメニューを見るお年寄りの図がCMの中で出てきます。ライトが点くので薄暗くても大丈夫なのです。
これ、ダーリン(しつこいようですが......私、ティーンエイジャーの頃からギタリストのJeff・ベックの大ファンなんです)の次回USツアーの時にプレゼントしようかと思っていつも真剣に見てました(笑)!
ダーリンは老眼なのに絶対老眼鏡かけないし、それでいて薄暗いところで小さな文字を見るのに苦労してるし、ツアーにこっそりデカイ虫眼鏡持参だし(笑)。
でも、気分は18歳から24歳辺りを保つ(とインタビュ-で言ってた)彼に当てつけのようにこんなもんあげたら怒りますかね、やはし......。
見かけが若過ぎるんで、加齢症状を認めたくない微妙なお年頃なんでしょうか?


私は実は1度だけ、アメリカに来てからテレビショッピングした事があります。
コンパクトな電気掃除機で「Shark」って名前。
その名の通り、噛み付きそうな勢いでよくゴミを吸ってくれたんですが、最近やや吸いが悪いのは劣化?私のメンテが悪い?

......どうも後者のような気も否めませんが......。

それ以来、テレビではなく、急にお買い物しちゃうのはネットばかりです。
ヤフオクでついつい。
アマゾンでついつい。
あちこちのファンサイトでついつい。
買うのは、本、DVD、Tシャツなどですが......。


お買い物をして楽しんだ後は営業eメールが多数舞い込んでウザい思いをするのでありました。
とは言え、またコンピューター用品とDVDをつい買っちゃった私です。

あ~、早く着かないかなあ♪わくわく♪



治らぬ病ですね......。
blofranking

↑金はなくてもポイントくらいは稼ごう!ワンクリックお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
ブロガーズインタビューの以来
こんにちは。ニューヨークブロガーズです。
当サイトをご利用いただきありがとうございます。
現在当サイトでは、「NYブロガーズスペシャルピック」というコーナーにて登録いただいているブロガーの方に登場していただき、ご本人やブログの内容などをご紹介しております。
そこに、ぜひtomox さんのブログをご紹介したいのですがいかがでしょうか?
インタビューはメールでやり取りさせていただきます。
ご参加いただけるのであれば、info@iseeny.com まで
「NYブロガーズスペシャルピック参加OK」というタイトルでメールをいただけますでしょうか。よろしくお願いします。
2006/01/15(日) 03:27:38 | URL | NYブロガーズ #d832rHSo[ 編集]
このようなへっぽこブログに!Σ( ; ゜ o゜; )!!!
ありがとうございます。
きのうNY関連ブログリンクに登録させて頂いたばかりなのに、早速お越し頂いた上にインタビューとわ!?
サイトで前回までのブロガーの方々へのインタビューを拝見させて頂きましたが錚々たる人気ブログや有名ブログのお歴々で、ビビりました。
殆ど宣伝もせずにこじんまりと運営しているこのブログなんかが出ちゃっていいんでしょうか。
また後ほどメール致します。
それと、リンクさせて頂きますね~!
2006/01/15(日) 06:50:12 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/68-28219977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。