TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お久しぶりでございます。
さてさて、今日はのんびり更新のペルー旅行記です。


ご飯も美味しくて周辺に遺跡がたくさんあって街自体も世界遺産という魅力的なクスコを名残を惜しんで旅立ち、8日目は朝から車でバス乗り場に行って、バスでチチカカ湖の街・プーノを半日かけて目指しました。
途中何度か観光予定はあるものの、殆どの時間をずっとバスの中で過ごすなんて今日は退屈だろうなあ......バスで寝るか......と思いきや、





P1010195_1.jpg
窓ガラス越しに見える景色が絵のような絶景続き!カメラを手に、全く眠れず。
車窓に映るアンデスの山々や高原.....見て~この鏡のような澄み切った湖!





P1010220.jpg途中撮影禁止の教会を覗き、その後インカ帝国以前に作られたというペルーの遺跡中でも特に古いラクチ遺跡に到着。
ここの建物はインカの石組み+土壁という作りで、遺跡はオリジナルの姿に戻すべく、現在も復元中だった。
背景の巨大な土壁、細い木組みで裏から支えられていて近付くのがやや怖い気がしたが、中身はインカの石組みなので大丈夫なんだろう、多分。


P1010235.jpgラクチ遺跡の入り口前にはお土産物屋さんが多数。
土を使った焼き物が多く、私は鳥の形をした水笛を買いました。
買わせてもらったついでに、カッコイイ店主のおばあちゃんをパチリ。
ええお顔してはる~。


P1010239.jpgその後、リャマの赤ちゃんとクイ(食用モルモット)を見に行った。
小さなリャマはまだ授乳を受けてるようで、この通り哺乳瓶を飲みきった後もお腹が空いてたのか口をチュパチュパしてて可愛かった。
クイはさすがネズミの親戚だけあって、暗いところで飼われている上にすばしっこくチョロチョロしてて撮影不可能だった。
クイの飼育部屋の隣りは台所だったので、おそらくはそこで調理されていたものと思われます。


P1010252.jpgそんなこんなな後、シクアー二という街でテント張りのレストランに移動してランチバッフェになりました。
近辺でレストランがなさそうなので、他のツアー客も皆移動中はここで食べるんじゃないかなあ。味はまあ仕方なく食べられる程度には美味しい(爆)。生演奏付き。
ドリンクは別料金なので気をつけて。
P1010253.jpgP1010254.jpg

P1010272.jpgその後のアンデス越えで最も高い地点、4,335mに着いてそこでもバスを降りて記念写真タイム。
頂上に雪を戴いた高山もここからは見えた。


P1010291.jpgその後小さなインカ博物館に立ち寄り。
小さすぎて幼稚園みたいに可愛い。
館内の部屋が小さいので、ガイドさんが説明してる部屋には入らず、人のいない部屋に入って垣間見てたので何があったのかはよく分かりません、ゴメンなさい。
館内は撮影禁止なので、遺跡出土品と思われる「彫刻の庭」にて撮影。





そうこうするうちプカラという街にバスは着き、そこからは出迎えの人の案内で送迎車に乗りこんでチチカカ湖の街・プーノに移動。
プーノの街が見えてきた頃には既に薄暗く、暮れかけてました。
ホテルはプーノの中心街からは外れたチチカカ湖畔のホテル、クスコと同じホテル系列のリベルタドール
ホテルの規模は小さく、部屋はクスコとは比較にならないほど小さく、バスルームもビジネスホテル並みに狭くて正直ガックシ来ましたが、部屋の窓から見える景色はドドーンと眼前にチチカカ湖で絶景!



P1010424.jpg




朝日の昇るチチカカ湖を毎朝楽しむことが出来ました。
この景色の為だけに泊まる価値はあるかも。
ただここのホテル、中心街から外れてるので、夜など外食したい人には車を呼んで街まで出かけるか、ホテルのひとつしかないレストランで食事し続けるかしかないのが難点。
普段ヒッキーの私も、チチカカ湖以外周囲に何もない建物で同じレストランでの食事を続けるのは3日目にもなるとさすがに苦痛になってきました。
暗い中タクシーをいちいち使うのが怖くて街歩きを楽しみたい人には、街中のホテルの方がいーかもです。
ただし、標高はクスコより更に上がって水面標高で3,812mと富士山より高いので、着いたばかりで飛ばしすぎると翌日高山病で大変な目に遭いますから、体力の使いすぎと飲酒にはお気をつけ下さいませ。


翌日は楽しいチチカカ湖の島巡り!
チチカカ湖って巨大でして、広さは琵琶湖の13倍近くあってまるきし海みたい。
島を巡るにも何時間もかかります。
船のトイレ事情はイマイチですが、淡水湖で育ったニジマスがどえりゃ~旨い!
というところです。
それはまた次の日記で。


というところで、また次回~。

スポンサーサイト
テーマ:ペルー - ジャンル:海外情報
コメント
お久ーー。
Tomoxさん、先日、Fujikoちゃん、nonさんと3人で超久々に会ったのーー。  TomoxさんはいつNYへ帰ってくるんだっけ?って話になったんだけど。。。今年中に帰ってくる予定? 帰りが決まったら教えてね。 皆で会おうぜ!
と、言いつつ、こっちは今週ずーーっと極寒。 ウチラ夫婦はサンクスギビングにコネチカットの田舎へ行くんで余計にさぶいだろうと。。。あー、既に暖かいところに非難したい。(笑)
またねー。
2008/11/25(火) 00:11:35 | URL | hitomi #V8RMHPHM[ 編集]
>hitomi様
わ~お久しぶりです!
営業のため東京に出張してまして、返事遅れてゴメンなさい!

ニューヨークは寒いんですねー。
こちらはそれなりに寒くなってきたけど、北国住まいから考えればまだまだ手ぬるい。秋のような寒さです。
で、長くなっておりますがまだまだ日本にいるんですよー。
思いの外早く母が退院したんですけど、12月に入ってから展示の搬入もありまして......こうなったら早くニューヨークに帰りたい気もしますが、とりあえずクリスマスくらいまで日本にいます。
また美味しいもん食べましょうね~

2008/11/29(土) 15:15:22 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/703-0ba96daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。