TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どもども、寒さが少し和らいだニューヨークです。
今年からはワタクシ、日頃の運動不足解消に新年から週3くらいは走ろうと新年の誓いを立て、でも元旦の激寒に速攻で挫けたりしつつ、3日の日から走ってます。


でも初日、冬の冷たい空気を呼吸してるだけで鼻から肺まで氷を詰め込まれたみたいで苦しくて苦しくて、たった2.5kmくらいの距離の半分は歩いてしまった......
.......体力なし。まるでなし。
そしてたったのこれしきで早速の筋肉痛。ダメダメじゃん。
最初の目標としては5kmくらいを30分くらいでノンストップで走りたいんだけど、それって中学生の時に1kmを5分くらいで走ってた記憶があるし決して高くない目標のつもりが、この体力なしには高すぎるハードルとなってそびえ立つ有り様。
フルマラソン経験者の助言を聞いたりマラソンランナー用サイトで勉強したペース(1秒間に3歩)が、オイラにはハイレベルすぎたか。
もちょっとタラタラ走って慣れた頃にペース上げてみる方がいいすかね。
って、最初っから志が低すぎでしょうか。


さてさて、そんなこんなの地味な日常はさておき、もう2週間近く前に発った日本での3ヶ月に及ぶ写真群が溜まりに溜まってるので、時間を巻き戻して本日から日本日記いってみます。
まずは今日は10月末頃に行った、大阪・曾根崎新地の創作串揚げ屋さん「川と山」。
(大阪市北区曽根崎新地1丁目1-18 荒木ビル4F / 06-6346-0020)
上の写真のビューのあるハイアットのお部屋に、泊まりがけで私の個展を見に来てくれた友人と3人で夕食に出かけました。


このお店が美味しいとの評判はあちこちから聞いてたので、前から何度か予約しようとしてみたものの、なかなか行きたい日に予約が取れず.....
ところがこの日は早い時間を狙ったら当日予約でラッキーにもOK!
小さなビルの4階にあって、カウンターとテーブル席2つほどの、バーのような小さな店内。
スタッフ3人は全員20代と思しきかなり若い男性、イケメン揃い。
皆礼儀正しくてとても感じが良い。
生ビールを頼んだら、ウルトラクリーミーでミクロな泡をたっぷり立てて下さって、それが物凄く美味しかった!こういうのってアメリカじゃあり得ない気遣いなので嬉しい。
素材の美味しさと創作意欲溢れる串を楽しみに、まずは生ビールでカンパ~イ。




P1020215.jpgビールと付け出しの後、このようなお皿が運ばれてきた.....置かれた串は、そのまま手前にあるタレで頂いて欲しいとの事。タレはぽん酢、ソース、白醤油、塩、だったかな?
おまかせコース15串、お腹一杯になったら途中でストップできるシステム。
串揚げとは言ってもアッサリしてて全然しつこくなく、食が進む。
絶妙な半熟のウズラ卵と、さっきまで泳いでた頭から尻尾まで食べられる車海老が絶品だった!(旬の素材使用の為、メニューは月ごとに替わるそう)



P1020217.jpgここのお得意メニューらしき汁椀と串揚げのコンビネーション。
汁にほぐし入れながら食べるの。
これすごーーーーく美味しい!
白身魚だったと思うんだけど、ネタは忘れました、すみません。




P1020218.jpgこちらはブリー(Brie)チーズで頂いたコロッケみたいな串揚げ。
左側のナッツのようなもの、ホクホクで美味しかった....でも何だったのか、忘れた(爆)



P1020219.jpgいちばん感動した一品。
ウロコごと揚げてあるぐじ(甘鯛)と、あんかけ。
素材のフレッシュなプリプリ感もさることながら、ウロコがサクサクにクリスピーな衣になってて、あんかけと相まって次第にトロトロになってくるの。
あんかけのお味も最高。これ、絶品!
また食べたい~。



P1020220.jpgこちらはちょっとコッテリ系、リゾットと......揚げチーズか?
ゴメン、忘れた(汗)。
個人的にはここの創作、和のものはとても美味しいけど、洋のものは和に比べると落ちるかなー。



P1020221.jpg最後の串。
コーヒーカップに出て来たカレーに、串揚げご飯を浸して食べるという斬新なもの。
意欲は認めるけど、私にはコースの中で余計な一品に感じられた。
この串揚げカレーのファンも多いみたいですけどね。
次回行くならこれの手前でオーダーストップかけるかなあ。



P1020222.jpg女性はコースの途中で音を上げる人が多いらしく、ここに至るまでに何度も「まだいけそうですか?どうしますか?」と胃袋を気遣われたけど、心配ご無用!
日本人に見えても私らの胃袋はアメリカン化してますんで。
最後のお茶漬けもしっかり頂きました。
アッサリしてるんだけど、ご飯にかかってるのはだし汁。
これが美味しい!シメにぴったり。




その後、何か小さなデザートを頂いた記憶はあるのですが、何せ2ヶ月以上前のことなので写真がないし忘れちゃいました (^^;;)
ビールとコースで、ひとり7000円弱くらいだったかな。
新地と思えぬリーズナブルな素晴らしいコストパフォーマンス!
見て楽しい、味わって美味しい、お店の応対も大変気持ちの良いお店で、予約取るのは大変だけど、来日時には是非リピートしたいです。




P1020223.jpgこんだけ食べて、シメのデザートも頂いたのに直後にこんな甘いもんに走る3人であった。
アメリカン胃袋侮るべからず.....
しかしこのホワイティ梅田のベタな喫茶店、注文時にお代は先払いって言われてビックリしたよ~。大阪には時々あるんだろうか?





*追記*

ところで、ダーリンとクラプトンの日本での共演コンサート、遂に発表になりましたね。
ヤフーニュースにも載ってました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090105-00000008-sph-ent

ニュースにもある通り、それぞれのステージの後、2人で共演するそうです。
このジョイントコンサートのチケ代、思ったより高くないんで(ストーンズとかと比べて考えりゃ、ですけど)さいたまスーパーアリーナでこの珍しいカップリングをご覧になる方は、楽しんでいらして下さいね~~~。
スポンサーサイト
テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ
コメント

私もまたエクササイズ始めたんですが、全く同じような気分です。体力が・・・。
しかし外を走ることは絶対出来ないなあ~、尊敬します。(つうかトレッドミル持ってる癖にそれさえ使えないダラケ具合)

串揚げ屋さん、美味しそうですねー。いいなあニッポン。はやく帰りたし。

遅いけど、郵便局の話。人ごとながらもの凄いイラつきましたっ。最悪だー。ホント最悪っっ!!
2009/01/06(火) 00:31:19 | URL | やむこ #-[ 編集]
>やむこ様
そ、尊敬なんてしないで下さい、すんごいダメダメですから。
外をゼーゼー言いながら走ってると、軽快な足取りで走る老人とすれ違って、我が体力に情けなさでイッパイっす。

郵便局、それでも昔と比べて誤配や紛失が少ないかなあと(え?そんなで評価する方が間違ってる?)。

で、年末メッセージだそうと思ってそのまま忘れて放置してました、ゴメンなさい。
さっきやむこさんところにメッセージ置いてきましたんで、またよろしくお願いします。m(_ _)m
2009/01/06(火) 08:18:25 | URL | tomox #-[ 編集]

創作というだけあって、すごく手間と心の
こもった感じですね。
美味しそう~~!私も行きたい!

先払いってのは初めて聞きました(笑)
これもベタな大阪なのかも!?
2009/01/06(火) 22:24:23 | URL | 闇夜の月 #-[ 編集]
>闇夜の月様
若い店主が創意工夫をこらしたメニューを心を込めて作っている感じで、ここはとても好感持てました(^^)
オススメで~~~す!

で、私も関西出身ですけど、さすがに先払いって初めて。
学食とか、食堂ならともかく~。

あ、でもそういえば神戸のラーメン屋で先に食券買うところありましたよ。普通の見かけのラーメン屋さんなのにビックリしました。
2009/01/07(水) 09:59:48 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/712-a997f991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。