TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1030720.jpg




先日短い間ニューヨークにやってきた友人のorange99ちゃん。
もうニューヨーク滞在記のブログ更新してました。素早いわん。
互いに京都インターナショナルアカデミーで私はえほん教室とパレットクラブのイラスト教室、彼女は当時あった編集者講座に通ってた頃からの長いお友達です。
関西のとびきり美味しいお店を教えてくれる達人でもあります。


ところでニューヨークにやって来たorange99ちゃん、ニューヨーク行きの目的が観光じゃなくて陶芸家でいらっしゃるお父様・宮下善爾さんの展覧会のお手伝いだったんですよね。
私も作品を見にSOFA New Yorkでのオープニングにご招待して頂きました。


私が普段寄りつくのはチェルシーのコンテンポラリー作品を扱うギャラリーくらいで、お金を払って入場するのは美術館のみ(それもメトロポリタン行ったら「わたしゃニューヨークシティの税金払ってんだから」って希望入場価格など支払わず「寄附」って事にしてほんの数ドルしか支払わない)。
なのでこういう大規模なアートフェアは実は初めてだったのですが、オープニングナイトは入場料もかなり高額なだけあって、客層はプロ多し&ニューヨークの年季の入ったお金持ちが集結したような感じでSOFAの内部は高価なものを身にまとった方々で圧巻の眺めでした。
貧乏人のワタクシなぞ、ひょえ~と身を縮めて入場。


P1030719.jpg




SOFAで扱う作品はファインアートではなくてアートだがインテリアになるもの、アクセサリーになるもの、といった生活の中に取り込めるものが中心で、正直、作品もコマーシャルなものが多かったんだけど、その中でorange99ちゃん父の作品は圧倒的にアートだった!
色、形、テクスチャー、どれをとっても日本人的情緒を感じさせる繊細な表現。
陶磁の佇まいそのものが美しくて吸い寄せられるように見入ります。
写真より肉眼で見ると更に美しいです。
SOFAでの展示は終了しましたが、Joan B Mirviss LTDで5月15日まで展示しているそうなので、ご興味のある方は是非。
Joan B Mirviss LTD
39 E 78th St., 4th Floor / 212-799-4021
火曜~金曜 12pm - 5pm(要予約)




catalog.jpgSOFAのカタログ。
表紙作品になってます!



SOFAではお父様(つうか「先生」と書くべきなのかしら...)によるレクチャーもあって、珍しく相棒くんが「行きたい」と言ってきたので一緒に行きました。
日本の陶磁の歴史や作家の歴史を知ったり、制作過程のDVDを見たりと大変面白かった。
それにお話の中で奥様への感謝を素直に述べられてて素敵ぃ~...と思いました。
ほんま、妻にはエバるうちのお父さんとは大違いっす。羨ましいわ。


ところでレクチャー後にご一家にご挨拶に行ったら、相棒が「えっ声かけるの?僕も行くの?何て言えばいいの?」とかグダグダ躊躇してすごく緊張していたので驚いた。
今までニコラス・ケイジに会ってもビータリカに会っても何の緊張感もないどころか友達とさえ勘違いしてるかのような相棒だったのだが、どうもアート界のマエストロには緊張するらしい。
新たな弱点発見。


さてさて、orange99ちゃんとの爆食・食べ歩きの巻は後ほどアップするとして......


更にダイエットしなくっちゃー。
でもフクミちゃんを凌ぐダイエットへのモチベーションが必要なワタクシです。
相棒は私のダイエットに反対なんで、何の励みにもなりません。
以前からデブ専疑惑のあった彼、最近では「年取ったせいかポッチャリ型が良くなった」という問題発言まで聞かれ。
ダ、ダメぢゃんそれじゃ!
オイラのダイエットの邪魔だ!


夏にはビーチでビキニを着る罰ゲーム用意しとこうかな~(ぎゃああ)。
って、こっちの人えっっっらい体型でも平気で露出してるからなー。
アメリカのビーチで周囲を見渡すと安心してしまいそうなのがネックなんすけどね。


頑張ります。
目指せジゼル(目標だけはエベレストより高い)。
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント

わーー大々的にご紹介いただいて
感謝&ちょっと照れくさいです(笑)
まさか相棒さんにも来ていただけるとは思いもよらず
想像よりもずっとチャーミングでびっくりしました、
日本にはなかなかめぐりあえない系なので
NYに渡ったかいがあろうというものです。

わたしとの食べ歩きで体重はアップしたに違いなし、
しかしtomoxさんの強靭な精神力ならば
きっとキープできるはず!
わたしもNYデブ解消に向けてがんばりますー
そのまえに脱!時差ボケ!やけど。
2009/04/22(水) 18:51:45 | URL | orange99 #-[ 編集]
>orange99ちゃん
いえいえいえ、こちらこそ普段できない体験で感謝しておりますー。
レクチャーに行くならそのアタマを何とかしろと私に言われ、苦心したあげく「オカミさんの丸髷状態」アタマになって私の失笑を買っていた相棒が案外に好評でよかった(笑)

また野菜中心食&エクササイズに励んでおります。
夏までには何とか.....あと5kgくらい痩せたいなー。
でもまた来週、日本からの客人が~。そして食べ歩きの日々が~~~。

時差呆け、仕事しながら大変やけど頑張って直してねー。


2009/04/23(木) 00:39:45 | URL | tomox #-[ 編集]

そうだよ女の子はぽっちゃりの方が絶対かわいいよ。
目指せ叶姉妹!!
2009/04/23(木) 01:38:19 | URL | あやこ #-[ 編集]
>あやちん
.......自分はスタイルいい人は、そういう事言うんだよな.....
いじいじ~~~~。

叶姉妹はちょっと、人間離れしてないすかー?
私はもっと下世話に、一般男子に好まれそうな路線の方が良いです。小市民なんで。

なんて言いながら「ジゼル」つってるって矛盾してますが。
あの美しいヘソ回り、憧れるぅ~~~。
2009/04/23(木) 08:44:07 | URL | tomox #-[ 編集]

すごい、綺麗な色!
焼き物なんですか?そんな色も出るんだ、新鮮です。
日本の年配の方が奥様に素直な感謝をあらわすのって、いいわぁ。なんせ、「愚妻が」って文化ですもんね。
せっかくあそこまでがんばったんだから、リバウンドはもったいないです!!
Jeffの前でビキニを着る機会を無理やり作るとか(笑)
2009/04/23(木) 10:41:56 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
>meimei様
これ、ひとつひとつ色の違う素材を薄~く重ねて焼いてあるあるんですよ。
めちゃくちゃ繊細な作業です。
そんで、上から白い塗り薬?を重ねて、でも焼き上がるとこの繊細なグラデーションが出て来るんです。
焼き上がると多少色は変わるので、制作段階から焼き上がりの色を予想して作ってらっしゃる訳で、細かい神経の行き届いた作業......
いやーお金があったら買いたいっす~~~。

日本男子のダメっぷりを父を通して熟知している私は、こういう良き夫なコメントに弱いです。素敵ぃ~。

リバウンドは避けますー、今年はデブ最後の年にするって決めてますんで。
身近に若干1名、私のダイエットに反対している人がいますが、頑張ります。
2009/04/23(木) 11:17:22 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/747-bc0e060e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。