TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ガックリきつつも日本からやって来たRCファンとゴールデンウィークを過ごしてました、tomoxです。
4月最後は暑かったのに、ここんとこ毎日雨。寒いっす。


ところで日本からやって来たそのRCファンとは、子供ばんどのファン同士として30年近く前にテレビの公開録画で知り合った女子です。
当時は制服着たキュートな女子高生だった。
とても可愛い顔してたのでその後学園祭で会った時にスカウトして無理矢理友人になりました(笑)
今では40代2児の母になっとる。
(小さくて華奢な子供体型と大きな目の童顔な上、着用服が体にフィットする子供服とあってとてもそうは見えないのだが)
時の流れの速さはほんま、冗談みたいだなー。
ついこないだまで互いにライブハウスが遊び場のスッピンでまだ学校行ってる子供同士だったのに。


って今回、一緒に自然史博物館に行ったら学生証もないのに2人とも窓口のお姉さんに「学生」チケットもらったオイラ達ですけど。
いくらなんでも若く見積もりすぎじゃないすか。
ま、窓口の態度をチラリと見ただけでかなり仕事が出来ない人のようだったので、単に間違ったのか目が悪いんでしょうね。

 
ところで彼女は4月の間にお迎えした3組目の日本からのお客さん。
まさか豚インフル問題が起こるとも知らず、のこのこニューヨークまでやって来たのが運の尽き。
今朝日本に向けて発ったけど、帰路にはかなりの検疫に遭っているものと思われます。
更に、帰国後は会社から10日間の自宅待機命令が出てるのだ!
それもその10日間は有休消化扱いというオマケ付き!
キビシー!


日本の予防対策は分かるけど、ちょっと厳格すぎ、過剰すぎ。
空港で検疫受けてシロになり、更に48時間以内に発症しなければマッシロですよ。
それを10日間て。
新年度の有休ガタ減りで、残りの有休日数、早速危機的状況です。
気の毒ったらありゃしない。


彼女が来てる間にキヨシちゃんが亡くなったけど、気持ちをシェアできる相手がいて助かった。
でもメソメソばかりしてても仕事が片付かないし、友達も去ったしで今日から通常メニュー。
で、これを機に今週は、3組のお客様来訪中に溜まった写真をブログにアップしたり、オンラインフォトアルバムも作っていきたいと思います(これがまた腐るほどある)。


とりあえず今日はリハビリのつもりでブログアップしてみました。


トップ写真は1週間ちょい前のニューヨーク、セントラルパーク。
この週末はいきなりのジリジリ来るくらいの夏日だったのね。
で、土曜日は近所の公園のベンチをオフィスに、アイスラテを飲みながらiPodを耳に1日中ラフスケッチ描き。気持ちいい~。


翌日曜はセントラルパークのシープメドウの芝で女子3人ランチピクニック。
しかしこのようにシープメドウはビーチ状態、ピクニックマットに水着着て寝っ転がる人々で大混雑。



P1030784.jpgP1030783.jpg
それもなぜか、私達の周囲はゲイばっかだったのよね。
この日、「ゲイピクニックデー」か何かだったの?
最初は6,7人の団体だったのが、次々とゲイピクニックグループが現れて合流、巨大ゲイ団体へと膨れあがって行きそうな勢いで、壮観だった。
ていうかこの近くにいていーのか?と思いました。
まあ巨大ゲイ団体の近くには赤ちゃんやワンコも多数ピクニックしてましたが。


この翌週、日本からの来客と在NY友と3人でNaked Boys Singing!見に行った。
ブロードウェイもオフブロードウェイも普段行かないし、あまり情報も仕入れずいきなり見たんだけど、いっや~驚いたね。ほんまにマッパなのね。
男子8人、一糸まとわず踊りまくりよ。日本じゃ上演不可能だよね。
つよポンみたく「裸になって何が悪い」と叫びたいところですが。


マッパの皆さん、ジャンプしたり回ったり、いや~最初は目ぇ潰れそうで正視できなかった。
しかし後にガン見した(爆)。
不思議なことに、30分以内にはだんだん見慣れてきて「赤ちゃんのオムツ交換時」みたいな平常心でフツーに見られるようになってくるのだ(むだ毛処理してらっしゃるし)。
ところで8人全員ゲイに見えたなあ(笑)そうとしか思えん。


それにしてもスゴい体を張ったお仕事ですね。
出演者の皆さんも、家族や友達に見に来てもらうにも人を選ぶよね。
例えば、高校の同級生とかバイトの同僚だった男子とかが「このショーの出演者だから、見に来て!」って言われてもオイラ、絶対に行けません。
友達の彼氏とか旦那さんだったら更にムリ。
親戚でも行かないなー。
って言ってたら知り合い総倒れっすね。
皆、勇気を出して見に行ってあげてるのだろうか。


ではでは、また次回~。
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/753-184dd8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。