TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1030761.jpg



ども。
ここんとこずっと雨続きでしたが、本日はちょっと晴れ間が見えました。
とは言え気温は10℃台、なかなか薄着になれなーい。
このまま春っぽくないまま、突然夏になりそうな気がするっす。


写真は4月末に撮ったうちの近所の公園のお花たち。
肌寒くても、お花が咲くと春を感じます。




P1030766.jpgP1030771.jpg
P1030772.jpg
色とりどりのチューリップ、
八重桜.......

かわいい~。
目がなごみます。





このところ、この世を去ってしまった人の事をいつも考えてたけど、この世には美しいものがいっぱいありますね。


でも正直、日本にいなくて良かったわ。
追悼画像とか、ニュース中継とか、日本のしょーもないテレビのワイドショーでウッカリ見たくないもん。
COVERS以降さんざんな扱いをしてきたマスコミが、湿っぽい調子でキヨシローの事を扱って商売してるのを見たら、アタマに来て暴れたくなりそうだからね。
アーティストの表現の自由に圧力をかける奴らがそのアーティストをよく知りもしないクセに、好きでもないクセに、突然聖人扱いして商売してんじゃないよ、って思うだろうからね。
(ジョンが死んだ時も、手塚治虫が死んだ時も、突然聖人になっちゃったよね)


でも、テレビ局の中にファンがいるのも知ってます。
TBSが「君が代」「あこがれの北朝鮮」を流した、って聞いてちょっと驚きました。


日本の友達から聞いて、日本のミュージシャンの方々がRCの曲をコンサートで演奏してるのは聞いてるよ。
セットリストに突然入れられた名曲たち、話聞くだけで泣けた。
そういえば、ヒルビリー・バップスのヴォーカルくん(ゴメン、名前覚えてない;;)が亡くなった時、キヨシローはその頃のライブで「バカンス」歌ってたなあ....
彼がヒルビリー・バップスに書いた曲だったんだよね、確か。


私はまだ、泣きそうなんでRCの音は聴けないままです。


なんて、ちょっと湿っぽいなー。
キヨシちゃん自身がいつまでも泣かれるのを嫌がりそうだ。


かつて彼にいっぱいもらった幸せとパワーはまだ充填されてる筈。
皆、ちょっと元気出していこうね!
カッチョよくいこう!!!
肉体は滅んでも、彼の魂はずっと音楽の中に生きているよ。


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/754-7cb94088
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。