TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ども、お休みの日に本当に休んでるtomoxです。
年には勝てず、お疲れで今日は1日引き蘢り。
11時起床、お風呂に2時間くらい浸かって読書三昧。
その上、甘いものが欲しくってついついチョコを食べてお茶飲んでボー......。

来週はお医者さんの定期検診を予約してるので、体重は減らしておきたいところですが疲れてるので甘味が欲しい誘惑に勝てなかった、うう~。
以前、定期検診をしてくれてるお医者さんに処方された薬の副作用で私の体重が増えてしまって、なかなか元に戻らないのをお医者さんは気にしていて、それが前回の検診時に体重が今より10パウンド=4.5kgも軽くって医者にも看護婦にもすごく誉められたんです。
それなのにまた増えちった。(T_T)
お医者さんに叱られるのがイヤさに最近はせっせとサラダとスープを食べてたのに、不意なボストン行きが悪かった!
なんせ、相棒のお母さんは世話好き・お料理好き。
お母さんちにいるとしょっちゅうしょっちゅう、たとえ寝る前でも、おなかすいてないか喉は乾いてないか聞かれて、どっさり餌付けされてしまうのでいつも確実に太るんです。

コロンビアの食事は米食な上、コロンビアのお味噌汁と呼びたいような味の優しいチキンスープ(ジャガ芋がたくさん入ってる)もあるし、野菜や豆類もたくさん摂るので日本人には割と向いてると思います。
また、コロンビアには私の知らない(名前を聞いても説明されても分からない)果物がたくさんあるようで、フルーツイーターの私は興味津々。
今回もお母さんはおやつにピタージャという果物のジュースを出してくれました。(ゴクゴク飲んじまって写真がありません.....)
外皮にいぼいぼがあり、果肉は白くて黒い種のツブツブがある果物でキウィの仲間なんですって。聞いた事ねえなー。でも、飲み口はバナナジュースのドロドロ感を少なくしたような、優しい甘い味で美味しいんですよー。

そうそう、お母さんにちょっと前にこのブログでご紹介したコロンビアの飲料、マサトの名前の由来を聞いたら、全然わからないと言ってお父さんに聞いてました。
そしたらお父さんは

「んー、きっと元は日本の飲み物なんだろ」

って、お父さん!私をナニ人だと思ってるんですかー???


ところで、上の写真ですが、相棒のお母さんが作ってくれたご飯です。
この、レッドペッパー(赤ピーマン)のグリル、前も作ってくれた事があるんですが美味しかったのをよく覚えてたんで、お母さんにどうやって作るのか教えてもらう事にしました。そしたら、簡単なのよ~、ってまず......


ふむふむ.......。


ほー......あ、結構な量入れるんですね。


え!?砂糖こんなに入れるんすか!?
ちょ、ちょっと入れ過ぎじゃないですか!?!?
結構、かなーり、ずいぶん、入ってますけど!?!?!?


そして......いや。これだけ。
これであとはパン粉と砂糖を絡めながらよく炒めて出来上がり。
パン粉と砂糖は、よく焼いたベーコンみたいな色の小さい固まりになります。
これ、えー!?って思うでしょ。
でも思ったほど甘くなりません。ちゃんと美味しくなります。
私は作りたてより、少し冷めてからの方が美味しく感じます。
パン粉は日本のいわゆる揚げ物に使う奴と違って、かなり細かい粒です。

ちなみにこの日のご飯はエンジェルヘアのパスタを混ぜた、そばめしです~。
お米は普通、お水にバターと香り付けの玉ねぎ、にんにくなどを少々入れてお鍋で炊きますがなかなか美味しいです。
ま、よかったら(笑)お試し下さいまし。

blogranking

↑ちょっと美味しそうだと思った方、ワンクリックお願いします~
スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
へぇ~っ
ほほぉ。お砂糖入れるんですか。しかもこんなにたっぷり?どんな味になるのかちょっと想像もつかないんですけど(笑)。自分で作っても美味しいなら試しに作ってみようかなぁ。TOMOXさんはご自分で作ってみたことってありますか?もしそれで「自分で作ってもウマイ」ってな一皿なら私も試してみようかと・・・(ずるい???)
クラスメートに35歳のコロンビア人の結構仲の良い女性がいるんですが、赤ピーマンのグリルの話は聞いたことなかったなぁ。それにしてもシカゴにいたときは滅多にコロンビア出身の方にお会いすることなかったんですけど、NYに来てからはもうしょっちゅう。どこかに「コロンビア人街」みたいなところってあるんでしょうか?あったらゴハン食べにいってみたいです。
2006/01/30(月) 08:04:22 | URL | olive #jd.bCZfA[ 編集]
んー、自分で作った事は......
ありません(爆)。すみません。
てか、私日々キッチン事情がアメリカ人化しておりまして、買い食い専門になりつつあります。
昔はよく料理したんですけど、最近自宅で作るものと言ったらサラダ(ブロッコリーや人参は茹でる代わりにレンジでチン!缶詰ビーツやホールコーン、既にパックされてる菜っ葉類、好みで生ハムやソーセージを乗っけたり、レーズンを乗っけてみたり、カシューナッツを細かくしてオレンジジュースをかけてみたり、上からチーズをすり下ろしたりと多少のバリエをつけるだけ)とかスパゲティ(ソースも昔は作ってましたが、最近は日系マーケットのスパゲティソース!)などの麺類、ただオーブンにぶち込んで焼くだけのチキンや魚料理、以上。
去年引っ越して来たこのアパートで作った唯一の料理はカレーのみ。と思う。多分。
うわっサイテー!(笑)
でも相棒ママの料理、簡単なんで自分でも1度試してみます。
コロンビア料理の店は分からないけど、コロンビアフードを売る店はミッドタウンイーストの方にあるようです。朝食用のアレパ(とうもろこしの粉でできたパンケーキ)やこれまた朝食用のショコラテ(ココア)のチョコレートブロック(日本のカレールーのブロックそっくり)、コロンビアの定番おやつのゴーフルみたいなのにキャラメルソースみたいなのを自分で塗り塗りして食べる奴、などなど........が売っているらしいです。あ、もちろんコロンビアンコーヒーも!
2006/01/30(月) 13:31:22 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/81-b3d58c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。