TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私は幼少の頃はピアノを習ったり、大人になってから実はドラムをかじったり(このブログに遊びに来られるドラマー様たちに知られるのはちょいと恥ずかすい~)してたのですが、最近めっきり音楽は聴くだけ(そして踊るだけ・笑)になってしまいました。
昔っからギターが好きでギタリストに大好きな人たくさんいるんですが、これほど自分で演奏するのに性に合わないものもないです。
もー、こらえ性がなくなってイライラしちゃいます。
一度またアコギでも練習してみたいなあ......と思いつつ、今日はニューヨークにあるギターセンター(14th street, 5th Ave.と6th Ave.の間)をご紹介します。


上の写真が正面入り口です。
ハリウッドの店舗ほどデカくないし、路面にRock of Fameなどもありませんが、ガラス張りのショウウィンドウに、有名ギタリストの超どでかい写真が飾ってあります。



個人的趣味により、もうちょっとアップでもう1枚(笑)!



2人のジョイントツアー、Fire meets the Fury Tourの為に撮影されたもの。
この2人の競演なんて、このツアーほんっっっと見たかった。
ま、たくさん映像で残ってますが。
ちなみに撮影はここで記事にもしたRobert Knightさんです。

ショウウィンドウを華麗に飾るその他(その他呼ばわり・笑)の皆様は......









すみません無知でこのお若い方を知りません。
誰か教えて~



イケない指を見せてるこの人も知らないなあ。
俺っちはdwと言えばボジオ様なのよ。
実は上手になれますように~、ってボジオモデルのスティック使ってました(笑)。
はは、志だけはデカかった。
あんな千手観音ドラマーにはなろうったってなれないよーん。

......で、ここで例によって(笑)電池切れ。またかよ!!
店内の様子はイケてない携帯カメラによって撮影致しました。

blogranking

↑いつになったら充電をきっちりできるんだ?
こんな私に救いの手を、ワンクリック!







”Ambitious"のプロモビデオから引っ張って来た写真。
ファンだから敢えて言いますが、本当あの曲、ウンコみたいな曲でしたね(爆)。
せっかく起用したJimmy Hallの良さが全然出てないし。
でもあのウンコ曲のソロ部分だけは実は大好きなんですが~。



ショウケースの中に衣装だのジミのフィギュアだのが陳列されてて欲し~~い~~。





......と、さんざん楽しく見学し、ここは見るだけでお買い物しようもないもんね~と思ってたのに........。














blogranking

↑でも、どっちも可愛いでしょ?そう思った方はワンクリック!


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
なぬ?
ドラムしてたん?(¬_¬)

DWのいけないお指のドラマーはエイブ・ラボリエル・ジュニアで
ございます。とうちゃんはエイブラハム・ラボリエルという
有名ベーシストでございます。
最近はポール・マッカートニー先生のサポートをしております。

ハリウッドのギターセンターには一度行ったことがあります。
ロック小僧・ファンにはたまらない楽器屋さんですよね~。
あの、足型ならぬ手型は楽しいですね。
ビックリしたのが、クリス・スクワイア先生(YESのベーシスト)の
お手々が大きいこと!

エリック先生の等身大パネルを捨てるときは、是非拾って下さい(笑)
んで、着払いで結構ですので、航空便で送ってもらえますか?(ど爆)

ダーリンご両人の特大パネルもほしいですね~!

P.S.
ドラムコーナーにボジオ先生かニール・パート先生(RUSHのドラマー)
のポスターがあったらひっぺがして、航空便の着・・・。
2006/02/01(水) 19:52:07 | URL | kazaa #-[ 編集]
バレたか!!(^~^;)ゞ
あい、ドラム教室に通っておりました。
忘れもしない最初に練習したのがDoovieのChina Glove、次がサバイバー(やーん恥ずかしー!課題曲だったの......ロッキー3の奴です)のEye of the Tigerでした。
実はスティックと電子メトロノームを密かにニューヨークでも持ってますが全く練習してません。
はは、もう何も叩けないかもなあ。
そのうちお金がたまるような事がありましたら、アパートでも練習できるような電子ドラムキットが欲しいです~。

この日のドラムコーナー、爆音で試し叩きしてる少年がいたので遠巻きに眺めていましたす。
ボジオ先生はいたのかなあ。いたらオイラが欲しいよ。しかし、彼の来日話はどこへ?え?

エリック老人(をい、失礼じゃないか!)予約しておきまーす。
しかし......再結成クリームの写真見て、老人3人なのにビックリしましたよん。
2006/02/02(木) 00:01:01 | URL | tomox #-[ 編集]

NYにもあったんですね、ギターセンター。
私は、ハリウッドのも行ったことないですが、死ぬまでに絶対行きたい場所リストの上位ですよ。
あと、シアトルにある、ロックミュージアム、ジミの衣装とかあるとか。
うわ~、ダーリン&SRVのどでかポスター!!よだれが出ます、ほしい~~~~!!
このころのダーリンの見た目が一番好みでした(爆)。

エリック老人(笑)
とあるイラストレーターさんのblogで、その方がスコセッシのブルースムービープロジェクトのレッド、ホワイト&ブルースを見て、「クラプトンは無精髭の顔大写しで画面が汚い」って書いてらっしゃったのを思い出しました。

2006/02/02(木) 09:18:26 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
コメントが
どうしても入らない......なんで?
2006/02/02(木) 13:37:39 | URL | tomox #-[ 編集]
あれっ今度は入った!
すみません、何か自分自身で設定した禁止事項に触れた発言をしたようです(恥)。
2006/02/02(木) 13:38:42 | URL | tomox #-[ 編集]
(改めまして)ダーのルックスについて
私の好きなのは、ワールドロックフェスです。
あの、体調悪くて目の下のクマのすごい奴。
あの後風邪が悪化して、公演キャンセルなっちゃった奴です。
細く尖った顎、鋭い眼光、狼っぽい長い髪がワイルドで萌え~♪
ギターショップの頃は雰囲気から角が取れて、気さくでカジュアルな可愛いお兄ちゃん(当時44、5歳ですが)になっちゃってますね。

クラプトンファンの方すみません、内心はエリックの事、ハンサムだと思ってますよー。
ただ、昔からの3大ギタリストの定義として、クラプトン=老人、ベック=超人、ペイジ=商人、ってのを踏襲させて頂いただけで。
でも、クリームのお3人さん揃い踏みの絵ヅラにはビックラこいたー、って全然フォローになってねーぞ!
2006/02/02(木) 13:40:56 | URL | tomox #-[ 編集]
お答えしましょう。
私もたまに地元のギターセンターに行くけれど、NY店みたいにお洒落ではありません。
所狭しとギターがたくさん並べてあって、お気に入りのミュージシャンのポスターを探すのに一苦労します。
SRVは見つけたけれど、JIMIが無かったような・・・(寂)

ところで、メリッサ・エスリッジの下の人はジョン・メイヤーと言いましてアメリカでは結構人気があります。
姉さんの好きなクラシックロック系では無いけれど、メロウな感じの曲が多くてたまに聞くと癒されていいですよ。
2006/02/02(木) 14:15:57 | URL | Pound #jPoMD2r2[ 編集]
おっ、ポスターも売ってるのかな?
実は私、店内に入ったのは2度目です。
いつもは通り過ぎる時にダーリンの写真をうっとり眺めるくらいで(爆)。楽器いじらないのに用がないかなと。
でも、じっくり見ると結構楽しかったのでした。
そういえば冬のNAMM SHOWがアナハイムであったばっかりだけど、見に行った事ある?
ナムショウ開催時は、LAのロック系クラブに有名ミュージシャンが集まって飛び入り演奏もあると聞いてます。ちょっと羨ますいぞ、西海岸。
Baked Potatoなどが狙い目か?ルークはよく、店に出入りするみたいですね。

ジョン・メイヤー?知らなかったなあ、若いよね。
昔のイギリスの首相と同じ名前やん、てあなたそりゃジョン・メイジャー。残念!
2006/02/02(木) 15:35:35 | URL | tomox #-[ 編集]

あ!ジョン・メイヤーだったんですか。
髪が短いのでわからなかったです。
3月のTempeのフェスにピノ・パラディーノとスティーブ・ジョーダン?とでジョン・メイヤー・トリオで出ますね。っつても、それ以外何にも知らないんですけど;

ダーリンのルックスは、ワールドロックフェスのときは、恥ずかしくなるくらい超sexyでしたね~。
でも、気さくな兄ちゃん、でも40代という、あのギャップも好きなんです^^

なんか、入り浸っちゃってごめんなさい><
2006/02/02(木) 17:50:19 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
エリックおじいちゃん
それがしの理想の歳の取り方でござる。
ダーリン方面は絶対に無理なので(笑)

みなさん、武勇伝♪、武勇伝♪があるなかで、
エリックおじいちゃんの波瀾万丈がそれがしには
ズズーンと来るです。
特に人の奥さんを取っちゃうとこなんか?(笑)

あっちの方も元気で(笑)Tシャツとジーパンの
似合うおじさまになりたひ。。。

是非、お金が貯まったらローランドのV-DRUMSを
買いましょう!
今度、セッションしましょね!(笑)

ハリウッドのドラムコーナーでもスーパー下手くそな
ヤツが思いっきり叩いてました。。。
そちらの方々は躊躇なく人前で披露しちゃうんですよね。
恥ずかしがり屋のそれがしには出来かねます(笑)
2006/02/02(木) 19:24:55 | URL | kazaa #-[ 編集]
あ!ピノとやるですか!
>meimei様
ジョン・メイヤー、有名な方なんすね。
こちとら、90年代までで時間停まってる老人ですので、存じ上げませんでした。

私もギターショップの頃の彼も好きですよん。
ちょいと前のFlashの頃から可愛くなってますね。
あの、ピーゲレのプロモで初めて動いている絵をゲットして、彼の若さ、プリティさにビックリしました(それまでは私もやはし、怖いイメージ持ってましたから)。
夜中にひとりリビングで見てたら、たまたまトイレに起きてきた母に「何ニヤニヤしてんの!?」って言われたくらい、締まりのない笑顔で眺めてました(爆)。
アンビシャスでジミー・ホールをちらっと見る顔も超ラブリー、あの頃のジェフはほんと可愛い男の子って感じで40代には見えません。当時つきあってたお人形さんみたいな(日本に連れてきてました)若いガールフレンドのせいですかね(笑)。
2006/02/03(金) 01:05:47 | URL | tomox #-[ 編集]
武勇伝でんででんでん♪
エリックの人生はブルースやってる人の宿命かなあ。
と軽く言ってしまえない不幸もあるけど、今は家庭を持って娘も産まれて、恋多きオヤジも幸せそうですね。
本当によかったよね。
でも浮気は謹んで下さいよ、ご老公様!

彼のTシャツとジーンズからアルマーニのスーツまで似合うソフィスティケートさが私的にはNGなんですが(ヤンチャ系が好きなんで)、あの翳りのある色っぽい風貌もモテて当たり前なカッコよさだと思います。
是非、理想として目指して下さいまし!

......んードラム、私も楽器屋でへっちゃらに爆音で練習できればいいんだけど、日本人なんでできません(泣)。
セッションはカンベンして.......(笑)。
2006/02/03(金) 01:24:34 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/84-abc93717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。