TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JBreserved.jpg




ワールドカップでご近所が盛り上がってる昨今、本日はプエルトリカン・デーとあって更にご近所が盛り上がっております、ちょっと怖いなー(^^;;)
今日はおうちで大人しくしてよう.....


さてさて、イケイケどんどん!
という訳で、レス・ポールトリビュート@イリディウムの残りの写真を大放出!
本日はミーハーがミーハーに向けてお送りする、アフターショーパーティーのダーリン編です!
プライベートパーティーだが、ファンも何人も招待されてたし、皆カメラ撮りまくってたので、露出全然OKでしょう!多分!!!!


この日は6月9日。
2日間の大盛況ライブを終えて、ダーリンの機嫌は上々。
皆が顔を揃えた頃、主役として会場に現れて皆の拍手をもらったのですが....


IMG_0777.jpg
IMG_0781-1.jpg


この後、先に会場内にいた妻に付き添われて即一旦退出。
何が起きていたかというと、会話をしっかり聞いていたtomoxが中継致しますと、


嫁「カバンどこやったの?」

ダー「あっ....わかんない」



で、ハデに場内の注目浴びて拍手もらった後、そそくさと一旦クラブに戻る(^^;;)
その後は2人とも手ぶらだったので、ちゃんとカバンは誰かがナイナイしてくれたのね。
と、のっけから大ボケ気味のダーリンでした。


再び現れ、通り道でそこそこなお愛想、そこそこな社交をなんかシャイな感じに済ませたかと思うと、ダーリン、速攻奥にあったリザーブ席の、奥の窓側の席に座ってそこから出てこなくなっちゃった。
プライベートな方だとは思ってたけど、社交アカンねー(笑)
それよりも久々に会った友達と喋りたい気持ちは非常によく分かるけどね。


うってかわって愛想も笑顔も100%満開、めちゃくちゃスウィートなのがイメルダ・メイ。
話しかけられる人が業界人でもファンでも、全員に親切、全員に超愛想良し。
サインしてあげて、記念写真撮ってあげて、ずっと笑顔でラブリーでした。
カワイイ娘に目のないワタクシ、イメルダちゃんに釘付け。
サインも写真も貰わなかったけど、2日間とも最高のショーだったこと、彼女のパフォーマンスも最高だったことを伝えると、弾けるような笑顔でthank you~って、とってもカワイイ。


しっかりお愛想しまくって着席したイメルダ嬢、テーブルはダーリンの隣りで背中合わせ。



IMG_0801.jpgダーはダーで、席まで押し寄せるファンにサインしてあげてました(社交的ではないが、サインは断らない)。
しかし、サイン希望者が途切れない....
だんだん疲れてきてるのが分かって、気の毒だった。
しばらくサインしてたけど、後はツアーマネージャーが断ってました。
業界関係の人はその後も平気でサインねだってたけど。
IMG_0815.jpg厳しい先生に居残り授業をさせられてるイメルダ・メイ(頭にシナモンロール付き)。
てな風情です、マネージャーかなこの人。
そこまで睨みを利かせんでもねえ。
彼女はテーブルでも気軽にサインに応じ、彼女に「ジェフにもサインもらえないか」聞く厚かましいファンにもコソコソッと「分かんないから彼に聞いてみて」って可愛く答えてました。






IMG_0823.jpgおっさんまみれ席のイメルダちゃんとトークするダーリン、身振り手振りデカくなってて上機嫌です。
ちなみに私、勝手にイメルダ席の隣りのミュージシャン席テーブルに超図々しく着席、誰にも何も言われなかったのでしばらく座ってました。
IMG_0824.jpg




IMG_0810.jpgさて、ダーの隣りのオヤジは誰でしょう?
なんと、ヤン・ハマーですよ!
波平化が進んで、進化系波平になってました!
同じキーボーディストの大先輩の登場に、ジェイソン君も嬉しそうに喋ってましたが、いちばん嬉しそうだったのはダーリンです。
久々の再会だったんでしょうね~2時間ほど、喜色満面で殆どヤンと喋ってました。





IMG_0838.jpgダーリンが社交巡行しないので、皆さんダーリンが身を隠す?奥の席まで次々と挨拶に来てました。
このオッサンは誰か分かりませんが、
IMG_0834-1.jpgこの沈んだシルエットは、メタリカのカーク・ハメット。
IMG_0836-1.jpgこちらリトル・スティーブンス。
こういう有名な方々も、皆さんご参上。




奥の席、窓際なんですよね。
だもんで、歩道を歩く人々がやたら覗き込んでゆくのが面白かった。
こちらもだんだん後ろ姿を見ているのに飽きてきて、ダーの顔が見られる方向に移動。
ダーも気が付いて、ふんふんと人と話しながらピラピラと手を振ってくれました、やさしいなー。




IMG_0859-1.jpg知らない人にはシャイに構え、お友達がやって来るとこの笑顔。
あまりお商売上手なビジネスマンってタイプのミュージシャンは私も好きじゃないから、これでいーのだ。
彼のこういう性格もファンは結構好きだと思います。
IMG_0860-1.jpg
IMG_0861-1.jpg
IMG_0872.jpg





IMG_0877-1.jpgそしてこの日の彼の笑顔をほぼ独り占めしていたのは、ヤン・ハマー!
ツアー生活を離れて、今はすっかり健康を取り戻してるのかな。
もうね~久しぶりにヤンに会えて本当に嬉しいと思っているのが見ていても伝わってくるほど、幸せそうでした、ダーリン。
思わずよかったねえと呟きたくなるほど、ブンブンにちぎれんばかりに尻尾振ってたダーリンでした。

IMG_0869-1.jpg
IMG_0870-1.jpg
IMG_0862-1.jpg
IMG_0863-1.jpg





この時の彼の弾けるような笑顔を見ていて、ついついガマンできなくなってきゃあ見て見て、カワイー!カワイー!と繰り返し言って周囲に笑われた私ですが、えー、だって、超カワイイじゃん。






IMG_0875.jpgワーイケーキもらっちゃった!
ヤン、一緒に食べようよ!




かわいっすよねえ?
世界に名だたるギタリストつかまえて、失礼っすか?





という訳で、最後に幸せそうなダーをお見せして、また次回~。
今週は、ダー本来のツアー日程もあるので、ファン以外の方にはアレですが、まだまだ、ダー日記が続きます!


スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
きゃ~~~!!!
ほんとにカワイイ~~~!!!
もう、鼻血出そうやがな。。。(*゚∀゚)=3=3=3
2010/06/14(月) 22:36:15 | URL | ジェフ・ベッコ #ZfuooOtw[ 編集]
はははっ
この幸せ満開顔を見てキュンとくるであろう人々にお目にかけたくて、アップしたのよーん。
お楽しみ頂ければ幸いです。
2010/06/15(火) 12:22:59 | URL | tomox #-[ 編集]

このたびは、お役に立てず申し訳ございません。
でも、何かしらのお楽しみがありましたようなのでほっとしております。
facebook友達には、私が熱心なJeffファンだと思われています^^;
tomoxさん撮影のヤンお写真、なぜにご来光っぽいのが多いのでしょう?
この前のBBでのヤン写真、旦那とややしばらく笑い転げておりました。
2010/06/17(木) 01:58:30 | URL | Miyupika #-[ 編集]
Miyupikaさん
そんな、とんでもない、ご夫婦でご親切にご協力頂いて恐縮しつつ感謝しております!

で、ヤン・ハマーがご来光風味なのは、彼の頭が見た目そのままそんな感じだからです(笑)
後ろから見ると、オレンジ色に光るこんもり丸い頭部がヨード卵光を思わせ、残り少ない髪を底辺にした禿頭の丸さが中山式健康器具(ご存知でしょうか)を思わせます。
色といいツヤといい、思わずペチペチと触りたくなります。
ハエも止まれずにツルッと滑りそう。

ヤン・ハマーで遊び過ぎ。失礼しました。
2010/06/17(木) 13:15:25 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/889-32a633d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。