TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





もう先週の話なんすけど、1月18日にマディソンスクエアガーデンまでプリンス見に行ってきました!


このWelcome 2 Amelicaツアーで先月もマディソンスクエア及びNY近郊に来てるプリンス、今月もまた戻ってきたと思いきや、来月もマディソンスクエアでやるらしいすよ(笑)
追加公演に次ぐ追加公演なのか、「計画通り(by夜神月)」最初からUS何巡もする予定だったのか。
もしやこのツアーは永遠に続くのか。


でも同じような場所でやってても、調べるとセットリスト毎回全然違うんですよ~。
オープニングからエンディングからアンコールまで、よくやる曲というのはあっても、必ず確定してる曲ってのは1曲もなし!毎日毎日、カメレオン並みに全く違う。セトリ予測不可能。
プリンス生で見るの初めてなんだけど、この人いつもこうなの?凄すぎね?
てかこんなに違う構成を毎日こなすプリンスも凄すぎるけど、それに毎日即対応出来てるバックバンドの皆さん、ダンサーさん達、照明さんや音響さんが素晴らしすぎる。
舞台演出が何通りもあり、ツアー前のリハーサルに至っては100曲以上完璧に仕上げてそうな感じ。
プロ中のプロの鑑。チケット代の何倍もの価値アリ。
これはコアなファンは病み付きになって繰り返し見に来るよねー。
道理で何度やっても満員御礼な筈だよ。
マジで北島三郎新春新宿コマ公演、とかみたいにひと月とかマディソンスクエア借し切り出来そう。
そしてコアな日本人ファンが楽屋用に「プリンスさん江」の染め抜き暖簾を贈呈、楽屋弁当は吉兆から松花堂の仕出しが出前されるのだった。
って妄想広がりすぎ。








マディソンスクエアガーデン名物、マディソンスクエア饅頭!
じゃなくて巨大ホットドッグ!バゲット並みにデカイ!
来る前に夕飯済ませてるのに、開演前に更にこんなもんまで食べた私達だった。
私の分はザワークラウト入れてもらったので、相棒くんにクサイ!クサイ!そばに寄らないで~!とさんざん文句言われて仕方なくホール入り口階段付近で立って食べたし。
ステージにスモークが焚かれ始めてて、いつプリンスが出て来るかと気もそぞろの早食い、サザエさん並みに「んが、ぐぐぐ」となりながらバンズ飲み込んで席に着いたし。







私達はこのように貧乏人にふさわしい天井桟敷席!
しかしこの、プリンスのシンボル型になってる超クールなステージは中央にあるので非常によく見えます。
モニターも全方位バッチリ完備!
オープニングは数々のヒット曲のサワリをプリンスが気を持たせながらチラリチラリと弾き語り、そして本格的になだれ込んだのが「KISS」。
しかし殿下殆ど歌わずに済んだくらい、会場客1万人が大合唱!
NYのプリンスファン、熱し!


ティーンエイジャーの頃プリンスを聴き込んでる相棒くんと違って、プリンスに関してはCD1枚、それもベスト盤しか持ってないというかなーり大ざっぱなリスナーな私....
でもヒット曲たくさんやってくれたし、舞台演出も楽しませてくれるポイント満載てんこ盛り。
とにかくお客さんを盛り上げ切ろうとする構成が素晴らしー!
長時間(2時間半くらいあったか?)全く飽きずに引き込まれっぱなし。



ところで手前のスタンド席にチラチラ見える小さな灯りは、お客さんのデジカメや携帯カメラですが....






アンコールでプリンスが
「みんな、携帯電話をONにして僕にかざして見せて!」
と言った途端いっぺんにこの状態。
写真じゃ分かりにくいかもですが、宇宙空間か?ってくらい、「a long time ago in a galaxy far, far away...」ってテロップが流れそうな勢いで凄かった。
昔はロック系コンサートでは客はライターの火をかざし、アイドル系コンサートではペンライトを振ったものだったが、今じゃ携帯電話よ。時代は変わったのう。







照明も素晴らしかったが、ステージ自体もいろんな色で光るのだ。
Raspberry Beret~Creamの流れの時はステージがクリーム色で周辺がラズベリー色に光って、チーズケーキのラズベリーソースがけみたいで激美味しそうだったし。


また、ステージ下にもいろいろ仕掛けがあるらしく、どうやらそこで皆さまステージ衣装のお色直しをしているよう。
プロポーション抜群の美人バックコーラス&バックダンサーの双子女子は何度も何度も着替えてファッションショー状態、殿下も「自分の写真入り衣装(笑)」の後は黒衣装、紫衣装、とギターと共に取っ替え引っ替え。
(ギターは赤ストラト→遠い上ライトで色が分かりづらかったがナチュラルか白かクリーム色か黄色のテレキャス→ゴールドのストラトを取っ替え引っ替え)
プリンスマークの丸くなってるところに階段がついててそこを下りてゆくと、どーも地下通路があるようだった。
殿下に関してはマイクスタンドの決め位置に奈落があって、せり舞台でせり上がり、せり下がりしながら登場したりお色直しに向かったりというシステムになっておりました。


アンコールは3回あったんだけど、アンコールがこれまたすんごく長い!
4部制ステージかってくらい。
大体アメリカのアンコールって客は皆ピーピーギャーギャー言ってるだけなんだけど、ここでは日本式アンコールの求め方「会場全体が息を揃えてシャンシャン拍手」が出てビックリした。
4回目のアンコールはなかったけど、それでも会場の灯りがつくまで「We Want Prince!」大コーラスが出た。
こんなん聞くの初めて。やはりプリンスファンは熱い。


それにしてもあの力尽きるまでアンコールしそうな勢いのサービス精神は凄いね。
いつも、もっと生々しいミュージシャンのぶつかり合い&しのぎを削り合うライブ感溢れるコンサート見てるから、それも勿論ライブの醍醐味であって面白いんだけど、こんな風にサービス精神とプロフェッショナル意識の高いステージ久々に見て圧倒されたし文句なく凄いと思った。
同じ空間にいる、あんなに小っこい男(シツレー)が1万人をまとめて魔法にかけてたよ。
プリンスは見て絶対後悔しない、ハズレがないコンサートをやってると思う。
いや~心から堪能しました。




Prince@Madison Square Garden, January 18, 2011
Kiss
Take Me With U
Anotherloverholenyohead
Shhh
Controversy
Musicology
Which Way Is Up
Housequake
(chants with Controversy outro)
Raspberry Beret
Cream
Cool
(The Time cover)
Let's Work
U Got the Look
Angel
(Sarah McLachlan cover)
I Love U, but I Don't Trust U Anymore
She's Always in My Hair
Welcome 2 America
Purple Rain

Encore:(註:バックコーラス隊だけによるものでプリンス不在)
A Love Bizarre
(Sheila E. cover)

Encore 2:
If I Was Your Girlfriend
Insatiable
Scandalous
Adore

Encore 3:
Dance (Disco Heat)
(Sylvester cover)
Baby I'm a Star

Encore 4:
Let's Go Crazy
Delirious
1999
Peach





3度目のアンコールで、相棒くんの聴きたがってた「Let's Go Crazy」が出た。
よかったね~~~。
(あ、セトリではアンコール4、になってるけどさあ。実際は、1と2は続けざまにやったので、お客さんがアンコールを求めてから演奏が始まったのは3回なのだよ)


と、今回は珍しく長くなりました。
次回からはまた短かめで!(笑)
ではまた次回~~~








*追記*

コンサート後、外に出たら、エンパイアステートのルックスがスペクタクル映画みたいだったのでiiPhoneカメラで激写。これ、なんも修正加えてなくてこの状態す。ゴーストバスターズ現れるかと思った。

           ↓

スポンサーサイト
テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽
コメント
うらやましすぎる~~
殿下のファンは熱いのよ。おしゃれだし、コールもそろってて、すごいの。日本でもちゃんと殿下の英語を聞き取って、ちゃんとレスポンスしてた。殿下は思った反応がないとむくれるからね~~。
今回もメイシオ・パーカーでてた?あの双子のダンサーちゃんたちかわいいわあ。あああああああ、見たいようん。
2011/01/25(火) 12:38:51 | URL | ちえx #-[ 編集]
ちえxちゃん
うーん、アメリカ人の一般ファン、特に白人はオサレって程でもないが(^^;;
フツーのおじさんおばさんでも、紫着てる人は何人もいました。
プリンスって事で気合いを入れたものと思われます。

メイシオ・パーカー、誰?とググったよー
サックスの方ね、いました、いました。
皆バックの方はプリンスファミリーなのね。
双子ちゃんはアメリカのフクミシスターズみたい、彼女達の着てた紫のショート丈ダウンジャケット、超可愛かった~欲しいと思ったもん(ダンサーのステージ衣装にしちゃ暑そうだったが)。

殿下は離れたところから客にバリバリ話しかけてたね。こっちは何度も答えさせられて面白かったよ!
ライブはプロ中のプロ、って思ったけど、彼って曲多すぎるせいか歌詞を忘れるの?
サウンドモニターの間に、歌詞のテロップが流れるモニター置いてたよ...アナウンサーとか演説する人みたいな感じに。あんな人初めて見たわ~。
2011/01/26(水) 01:07:11 | URL | tomox #-[ 編集]

私も2009年、メタリカ観に行きましたよー!MSG

エンパイアの写真、カッコよすぎ・・

あぁ、NY行きたい、、
2011/01/26(水) 18:53:46 | URL | kirz #3fP8K/.I[ 編集]
kirzさん
お、メタリカで!
マディソンスクエア、施設の古さボロさ加減や規模、スタンドが360°でスポーツ施設であるところが武道館と似てません?

ちなみにBeatallicaは見られてないのでしょうか~(^^;;)

また是非、NYへお越し下さい!!!
2011/01/28(金) 02:18:06 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/928-a822904a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。