TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どもども。
ちょみっと暖かく過ごしやすくなったと思いきや、すぐに寒くなったニューヨークです。
イジワル。


今回はこないだの日記に書いたパーティーに差し入れした、ホームメイドティラミスの作り方をご紹介~。
私、以前からちょくちょくティラミス作るんだけど、作り方教えてってよく言われるんで、ここに載せちゃおうかな~と。
量はいつも私がティラミス作りに使う、メタルのバットの量に合わせて大体のところなのでテケトーです。





普段はこういう、メタルのバットで作りますが、今回はお持たせにする為、プラスティックのお弁当箱みたいなコンテイナーで代用。
で、材料は以下。




エスプレッソ 2/3カップ
グランマニエ大さじ4

エスプレッソとグランマニエを混ぜ混ぜ




レディフィンガー2~3箱(日本的に言うと、フィンガービスケット?)
よく売ってる袋で売られてるタイプだと2袋で足りるんだけど、Whole Foodsで買ったこの箱だと3箱要った




マスカラポーネチーズ(8oz=222g)ひとつ
普通にフィラデルフィアとかのクリームチーズ等でも代用できるけど、ここは是非王道のマスカラポーネで!
全然味が違ってくるから!



あと用意するものは、

生クリーム 1カップ
卵 3個(白身と黄身に分ける)
砂糖 大さじ3
チョコレートシロップ
ココアパウダー
バニラエッセンス





1. まず、エスプレッソとグランマニエを混ぜたものに、レディフィンガーを裏表チョイチョイと浸して、バットに隙間なく並べる。その上から、テケトーにチョコレートシロップをチョイチョイとかける。



こんな感じね。
今回は持ち運ぶ為、こんなプラスティックコンテイナーで代用。






2. マスカラポーネをボウルで柔らかくなるまで混ぜ混ぜ。
 それに黄身と砂糖をよく混ぜ込む(写真は粉砂糖を使ってます。普通の砂糖でOK)
 白身は別のボールに取っておく。






3. ホイップした生クリームとバニラエッセンス数滴を加えてよ~く混ぜ混ぜ






4. 違うボールで卵の白身を写真のように角が立つまでホイップ。
  ホイップしたら先ほどのボウルに加えてよ~く混ぜ混ぜ






5. 出来上がったクリームを半分、バットのレディフィンガーの上に流し入れる。
  その上からまたエスプレッソxグランマニエ液に浸したレディフィンガーを並べる





6. 上からチョコレートシロップをかける。
 その上から残り半分のクリームをかける。
 アルミホイルなどで蓋をして冷蔵庫で数時間冷やす
 





7. 固まったら、上からココアパウダーをかけて出来上がり




熱を通さないから、簡単っしょ?
その代わり、生卵使ってるから、卵は新鮮なものをどうぞ~。
生卵はサルモネラ菌が!と怖がるアメリカ人には、火を使ってない事を伝えずに黙って食べさせよう。
問題ナシ。
言っとくが世界中のティラミス全て火を使ってないぜ!
ははははは~




スポンサーサイト
テーマ:ケーキ - ジャンル:グルメ
コメント

家の妻もティラミスたまぁに作ります。
先日は私の誕生日だったのでケーキ代わり。
でも卵生で無くて加熱してましたが(2、3日かけて
食いました)。
2011/02/25(金) 04:57:18 | URL | 今野 #-[ 編集]
今野さん
ええっ加熱したら卵白泡立てられない....
一体どうやって作ってらっしゃるんでしょう!?

卵のサルモネラ菌、調理時における扱いが悪いとあり得る話ですが、新鮮な卵を割ってすぐ調理すれば全く問題ないっすよ。
でもアメリカ人も大抵嫌がりますね。
私はすき焼きに生卵なしとかあり得ないんでアメリカでも生卵食べますけど、問題なしです。
卵かけご飯も好き~~~
2011/02/25(金) 06:44:41 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/938-a8df5fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。