TOMOX NEW YORK

ニューヨークで生活する日本人アーティストの日々の徒然日記。 ニューヨーク情報もお送りします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブ・リ・ザ~ドOhブリザア~ド♪

ども、今夜から明日にかけて吹雪らしいニューヨークです。
今はまだ晴れてますが気温はかなり落ちてます。
おんもに出たくない。でも明日は吹雪を突っ切っての通勤かなー?
客足も望めない日なんで、仕事へのモチベーション下がりまくり↓っす。


さてさて、こんなお寒いニューヨークにひとつ、心配なニュースが......。
去年90歳の誕生日記念アルバムを発売したレス・ポールですが、ただ今風邪をこじらせて肺炎を併発し、ニュージャージーの病院にて入院中とのニュース。
本人はお話できる状況にあるようなのですが、90歳の高齢で肺炎とは芳しくないです。
多数のギタリストが集まって競演する90歳記念のイベントコンサートも、本人の出演がキャンセルされました。
本人は

「出たいいいいーーー!!!」

と言ってたようですが。
ワガママ言わずにちゃんと大人しくして早く治って、みんなを安心させて下さいよう。
何年か前も、彼は風邪をこじらせてクラブ出演をずっと見合わせてました。
その時も「高齢だし、もしかするかも知れん......」と覚悟したのですが、無事生還して元気に演奏活動を続けてたので、今回も長くかかっても現場に戻って来られるのをお待ちしてます。

レス・ポールと聞くとギターの事だと思ってる人の方が今は多いんじゃないですかね。
ギブソン社がレスポールモデルのギターを発表したのが1952年。
以来、世界中のギター会社がこのモデルをこぞってコピーして大量生産、世界的有名ギタリストからギター小僧までがレスポールギターを弾きまくりですから。
私の中でのレスポールを持った人のイメージは、美しいレッドサンバーストのレスポールを低いポジションで構えたジミー・ペイジですね。
ダーリンの殆ど黒かと思えるオックスブラッドのレスポールも好きで、プレイヤー別冊の「Beck Book」の中のこのギターの大きな写真に、ギターショップツアーの時、新大阪駅でサインもらいましたよん。
ちなみにあの時のダーの早起きには参った。移動が朝の9時半の新幹線!
例によって時差呆けだったのかもですが。
後で聞いたところ、スティーブ・ルカサー達は正しいロックミュージシャンの法則に乗っ取り、昼頃移動したようです。


お話戻って(笑)、レス・ポール氏が毎月曜に演奏するジャズクラブは「iridium」と言って、ニューヨークにあります。(Broadway, 50thと51st St.の間)
Times Squareにほど近く、ブロードウェイの劇場が周囲に立ち並ぶナイスなロケーションです。
以前はリンカーン・センターの真ん前、確か63th Street, Columbus Ave.とBroadwayの間でした。



現イリディウムは、アバの曲で構成されたミュージカルMamma-Mia!が上演中のWinter Garden Theatreの隣り。
ところで、どーしてアメリカ英語の綴りは普通Theaterなのに、こういう劇場はイギリス英語ぶってTheatreと表記するんでしょうかね。
なんか、クラスが上な響きがあるんでしょうね、多分。




blogranking

↑レス・ポールおじいちゃんの思いもよらぬ蛮行はこのあとすぐ!
その前にワンクリック♪

レス・ポールさんは昔一度、見ました。
確か彼の84歳のバースデーライブだったかな。
客席には萩原健太さんがお見えでしたね。
写真撮影禁止じゃなかったんで、私はでかい一眼レフをかついで出かけ、たくさん撮らせてもらいました。そのひとつが上の写真です。
最前でバシャバシャ撮っててもおじいちゃん何も言わないし顔色も変えないんで、こっちもへっちゃらで撮ってました。
で、ちょっとステージ全体図が撮りたいなあと通路に移動して撮ってたら、おじいちゃんが客席の誰かと話し始め、とことこっとステージから通路へ降りてきました。
.....と思う間に、だんだん近づいてきました。

あれ?


あれ???


あ、近すぎる.......。



......と思ったも束の間、いきなりおじいちゃんに耳元で何か言われて頭をポカリとヤラれました(爆)。
まあ、おじいちゃん子供を叱る、って感じでごく軽くですけど。
でもビックリしましたよおー。
え?写真イヤだったの?と一瞬ひるみましたが、いたずらっぽい表情をしてたので、からかわれただけだと思います。
で、こちらももういっか、と気にせず撮影続行(笑)。

ちなみに、現イリディウムでは友人(この前の頼まれファッション写真撮影でモデルになってくれた可愛い子です)が働いています。
彼女にレス・ポール爺の人となりを聞いてみると、ちょっと意地悪な冗談を言ったり、年寄りのせいかやや女性差別的な言動が見られるとの評判(笑)。
彼の現バンドにはひとり女性プレイヤーがいるらしいのですが、彼女をひとりの演奏家というよりもバンドのセクシー路線というかお花っぽく扱っていて、それが差別的だと言うアメリカ人女子の意見でした。
まあおじいちゃんだからねと言ってましたが。


私は2001年のジェフBeck(名前表記が変で失礼)のUSツアーの最終地、ニューヨークはRose Landというホールのバックステージでもレス・ポール氏を見かけた事があります。
氏とジェフはちょうど私の真ん前にいたので、ふたりの会話がよく聞こえたんですが、おじいちゃんは以前イリディウムにジェフが立ち寄って一緒に演奏した事があるので、きっとまたそうやって遊んで欲しかったんでしょうね(笑)。

「おまえは月曜日までニューヨークにいるか?」

って聞いてました。私でも彼の意味するところはすぐに分かりましたが、ジェフは黙ってたかと思うとひと呼吸置いて、

「..........は?(何の事?)」

とトボケた顔で聞いたので、プチンと切れたレス・ポール氏。
いきなり、ジェフの頭を手でグシャグシャグシャー!とめちゃめちゃに掻き回して、次の瞬間彼の耳を引っ張りまくり、その耳元に

「月曜日って言っとるんじゃ!月曜日!」

って叫びまくってました(爆)。
もう、周囲一同はただただ呆気にとられてましたが、まるっきりの子供扱いを受けてあいててて~と弱っているジェフを見るのもなかなか楽しかったです(笑)。

そんじゃあジェフはその後イリディウムに行ったのか?と言うと、多分、行ってないと思います。
2003年のUSツアー最終地もニューヨークで、しかもライブアルバムになったBBのクラブギグの前日は月曜日でオフでした。
このクラブギグはツアー中に突然スケジュールに入ったもので、BBとのジョイントツアーはその直前にノースキャロライナが最終地になっており、私は南部まで出張してアトランタ、サウス&ノースキャロライナとライブを見ていました。
そこでジェフが

「月曜日はお休みなんだ~(わくわく)」

と楽しそうにしてたので、ちょうど月曜日だしイリディウムに行ってみれば?と言うと

「イリディウム?何それ?バンドの名前?」

とボケをかまされました。多少呆れながら、レス・ポールさんの出演するクラブの名前じゃないですか先生......月曜日は彼の出演日だよ。と言うと、サッと顔が曇り(笑)、


「うーん......うーん......多分ね.....多分......」



「行かない。」


っちゅうんです。えっ、子供の頃から大ファンでしょ、なんでよ!?

「だって、行くと彼は僕と共演したがるんだもの。
せっかくお休みの日なのに。
休みの日までギター弾きたくないよ。」

「弾きたくない。」


「弾きたくない!!」




..........わ、わかった、わかった、わかったよ。
弾きたくないってこの時何度も言ってましたけど。
まあよっぽどお疲れだったんでしょう、おうちに2ヶ月も帰ってない、って悲しそうに言ってたし。
ははーんホームシックなんだー、ガールフレンドが恋しいんでしょう(ジェフはからかい甲斐があるので、時々厚かましくもこういう事を言ってしまうファン)、と言うと

「違ーう!おうちにやり残して来た仕事があって、それに修理しなきゃいけないところもあって~そんでもってああでこうで......」

ってごちゃごちゃ言ってましたが。
でもお兄さん、ギター弾きたくないってどゆ事?
インタビュー読んでたら毎日ギターの練習はかかさない、っておっしゃってますよねえ。

それはともかく、このようにおじいちゃん避けられちゃってました(泣)。
まあでも、ジェフも余裕があれば喜んで大好きなレス・ポールと共演するとは思います。
先日の90歳記念トリビュートアルバムでもちゃんと参加してますしね。

おじいちゃんも90ともなれば周りの者はみんな自分より若いので、全員を子供扱いしてしまい、ちょっとワガママ言うところもあるかも知れません。
でも、それも元気な証拠です。
生涯に渡る生き甲斐を持ち、90になっても毎週演奏活動を続けるバイタリティは驚異的です。治ったら是非また一度、心からの拍手をもって彼のステージを拝みたいです。
体調をきちんと整えて、ご自分のペースでステージに立てるよう、これからも元気で長生きして欲しいですね。
応援してますよ~。


頑張れ!

レス・ポールおじいちゃん!!


blogranking

↑おじいちゃんの全快を私とともに祈って下さる方はワンクリックお願いします



スポンサーサイト
テーマ:ニューヨーク - ジャンル:海外情報
コメント
こんちは!
http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/で取り上げられていたので、見にきました。僕もブログをはじめようカナと思っています。又見に来ますね(^^)ノシ
2006/02/12(日) 05:15:47 | URL | 鈴木 #-[ 編集]
ほお
>鈴木様
はじめまして。このサイトは知りませんでした。
でも、記事アップした途端コメントが入って来たので、多分私の記事をご覧になっていないと思います。
次回はご覧になって頂けると光栄です。では。
2006/02/12(日) 05:29:57 | URL | tomox #-[ 編集]
拝読しましたー♪
トモちゃん、こんにちワンコ!(*^o^*)/
レス・ポールおじいちゃん、そんなことになってるとは知らなかったです。。。ほんとに一日でも早く元気を取り戻して欲しい。その記念すべきステージに「出たいっ!」
2006/02/12(日) 10:07:03 | URL | ジェフ・ベッコ #-[ 編集]
あれれ???
コエントが途中のままになっちゃいました。失礼しました。(^-^;A
編集しなおせなかったんで、続きをば…。
とにかくレス・ポールおじいちゃん、気合いで肺炎をどっかやっちゃってくれいっ。
しかし、ダーもなんというか…( ̄▽ ̄;)、ほんとに大きな子供だー(笑)。お休みの日にステージでギター弾きたくないって意味だったのかな???
とにかく今回も楽しい話題ありがとーでした♪(⌒▽⌒)
2006/02/12(日) 10:17:58 | URL | ジェフ・ベッコ #ZfuooOtw[ 編集]
早く元気になるといいね
レス・ポールじいちゃん、肺炎なんてたいへんだよー。わがままいわんと、ちゃんと養生してほしいですね。
はやく元気になあれ~
2006/02/12(日) 12:05:59 | URL | のりこ #-[ 編集]
トリビュートに出れなくて
おじいちゃんがいちばん残念でしょうねー。>ベッコちゃん
トリビュートコンサートは火曜日、ハリウッドで行われた模様です。参加ギタリスト・・・・Joe Satriani, Velvet Revolver's Slash, Journey's Neal Schon, Toto's Steve Lukather,Aerosmith's Joe Perry, Buddy Guy, Edgar Winter, Switchfoot and Muddy Waters guitarist Hubert Sumlinと大変豪華!
あり?ダーはいないの?絶対声かかってると思うけど......。

3年前のBB&ジェフのツアーは、BBの飛行儀嫌いのせいもあってほとんどがツアーバス移動の2ヶ月だったので、ジェフも飽き飽きしてたんでしょう。
田舎もたくさん回るので、久しぶりの大都会でのオフが嬉しいようでした。
でもその翌日からクラブギグのライブレコーディングとビデオシューティングが待ち構えてたんだけど。
あの時のライブ、ビデオ発売されるはずだったのにどこ行っちゃったんでしょうね。
絶対ダーが「出したくない」って言ったんだと思うよ(怒)。楽しみにしてたのに!
2006/02/12(日) 12:42:56 | URL | tomox #-[ 編集]
ようこそいらっしゃいませ~
>のりこ様
久しぶり~、てかここでは初めてだっけ?(ゴメン、記憶力悪し)いや、2回目か?
そうなんですよ、90歳での肺炎はひとつ間違うと深刻ですからちゃんと養生して欲しいです。
2月3日からずっと入院中なんですって。
でも、コンサート会場に向けて病院のベッドから衛生中継で挨拶したようですから、少し元気になったんでしょうかね。
少しゆっくりして元気になって欲しいですね。
2006/02/12(日) 12:52:01 | URL | tomox #-[ 編集]
おじいちゃん、ガンバ!
こにちわ~。
レスおじいちゃん、もうそろそろ退院されたでしょうかね?
せっかくグラミー賞もgetしたんですから、後10年くらいは元気で、100歳になってもライブやってて欲しいです。あと10年の間に1度くらいは見に行きたいし^^
ダーは・・・・(爆笑)すごい彼らしくて^^;
でも、トリビュートなんかにまめに出てると、もっと顔が売れると思うんだけど、多分そういう打算がまるきり無いんでしょうね。
大きな子供が二人揃うと、周りが苦労しそう&楽しそう(笑)
2006/02/13(月) 08:42:15 | URL | meimei #rwGakU8g[ 編集]
割り込み失礼
大雪、大丈夫ですか~?
ビー・ケアフルでひとつ。

まんず、世界的に異常ですねん。。。
2006/02/13(月) 10:15:37 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]
退院はいつでしょうね~
>meimei様
おじいちゃんの退院のニュースはまだ聞きませんねえ。
でも、イリディウムはウェブサイトでも窓口でも彼の療養中の断り書きひとつ入れてないどころかチケット売ってるし......どう考えても明日の月曜(こちら現在、12日日曜夜)はたとえ退院できてたって出演は無理だと思うけど。
ご老公様、やる気まんまんなのはいいけど、お年を考えて真面目に治療に取り組んで、万を期して出演して下さいよ......。
おじいちゃんは元気なワガママ君だし、ダーリンも全く頭の上がらない存在だと思います。
2006/02/13(月) 10:43:06 | URL | tomox #-[ 編集]
本日、NYC観測史上4位の大雪
らしいですよ、今朝のニュースによると>kazaa様
でも私、出勤致しました(生真面目な日本人)。
そして当然の事ながら、ほぼ1日ヒマでした。
誰が好き好んで吹雪の中をショッピングに出かけるちゅうねーん!
雪の様子はのちほどレポアップします。
2006/02/13(月) 10:46:25 | URL | tomox #-[ 編集]
お気を付けて
寒さと足もと。。。
ちゃんと長靴と毛糸のパン・・・(以下自粛)

コチラでは観測史上初!て言ってます。
積雪68センチとか。。。
2006/02/13(月) 12:45:14 | URL | kazaa #ZQHR2uUw[ 編集]
今記事アップしました
>kazaa様
えっ観測史上初なんだ!やったー!
ってなんでや。

お昼に止むはずの雪が夕方まで降ったんで、記録更新したのかなー?

本日のコスチューム:ニットタイツにニットのニーソックス、ホカロン3個→腰、2個→つま先と貼付けまくってタートルネックセーターに長ニットジャケット、皮パン履いて長靴、トップは足が隠れるダウンのコート、ニット帽にカシミアマフラー。
毛糸のパンツは下半身全てを覆う分厚いニットタイツがあるので省略。
うーん、セクシー。ってどこがや!!!
2006/02/13(月) 13:32:28 | URL | tomox #-[ 編集]
早く元気になって欲しいですね
Iridiumへは4回計7ステージ見に行きました(笑)。ステージ後のサイン会(後で並んでサインして貰う)でちょっと話をして「Jeffが好きだ」といったら「おぉ、彼は素晴らしいギタリストだ」といっておられました。
90歳の誕生日(昨年6月)も行きたかったけど、特別なGigは無かったみたいでしたね。

もう一度行きたいです。
2006/02/14(火) 09:04:59 | URL | 今野 #-[ 編集]
あらそんなに行かれたですか
>今野様
お返事遅くて失礼しました。
そっか、クラブなんだしサインもらえるよね、考えた事もなかったなあ。ていうかレス・ポールのCD持ってなかったし。
今は90歳記念の奴持ってますから、元気になったらサインもらっとこうかなあ。
ご高齢なんで、養生には時間かかるかもですが、早く元気になってもらいたいですね。
また、元気になってからでもイベントはできますから。
2006/02/15(水) 02:58:10 | URL | tomox #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://newyorkcity.blog36.fc2.com/tb.php/95-8cfcb100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。